2014年3月21日金曜日

ドゥエイン・ラドウィックがチーム・アルファ・メールを離脱 (追記)


2012年の12月からチーム・アルファ・メールでヘッドコーチを務めているドゥエイン・ラドウィック、ドゥエインの加入により、今までヘッドコーチを欠いていたアルファ・メール所属のファイターたちの成績は確実に良くなり、アルファ・メールのヘッドコーチとして、昨年は、大活躍をみせていました。

しかし、今週、ドゥエインが、チーム・アルファ・メールを友好的に離れることが、アルファ・メール設立者のユライア・フェイバーにより明らかにされ、アルファ・メールは、新たなヘッドコーチを探しているということが伝えられていました。

ただ、ドゥエインは、今回のフェイバーの発表は本意ではなかったようで、ドゥエイン曰く、彼はコロラドで自分のジムをオープンする計画があり、その為に、チーム・アルファ・メールを離れたい旨、ただ、試合が決まっているファイターたちのトレーニングキャンプには、ヘッドコーチとして残ることを、火曜日の朝、フェイバーに、秘密裏に伝えたところ、フェイバーは、秘密を守るどころか、その日のうちに、新しいヘッドコーチを募集する広告をアルファ・メールのホームページ上に掲載、その為、すぐに、ドゥエインの離脱のニュースが広まり、水曜日のUFC Tonightでのフェイバーによる発表という運びになったようです。

「こんな風になるはずではなかった。トレーニングキャンプから離脱する予定もなかった。ただ、ユライアは、自分の知らないところで、勝手にチームに自分の離脱を話したうえで、勝手に声明を出してしまった。正直言って、何でだと思った。自分は、ただ、ユライアに、自分の将来の計画を、前もって伝えただけだ。今の段階では、何も、確かな予定はない。ユライアは、とても早まった行動をしてしまった。」

http://www.cagepotato.com/team-alpha-male-searching-for-new-head-coach-as-duane-ludwig-leaves-to-start-gym-in-colorado/