クリス・ワイドマンが膝の手術を敢行へ


UFC173で、リョート・マチダを挑戦者に迎えて、防衛戦を行う予定だったUFC世界ミドル級王者のクリス・ワイドマンが、軽い膝の手術が必要になった為、タイトルマッチが、UFC175に延期になったことが、デイナ・ホワイトにより明らかにされました。

デイナは、今回の件に関し、

「前から、彼の膝は、脱臼気味で、治す様に伝えていたが、彼は、それを怠っていた。最悪なことに、膝の状態は、もっと悪くなり、手術が必要になった。ただ、彼は、UFC175までには、十分回復していると考えている」

また、ワイドマンには、術後、4週間から6週間のリハビリ期間が必要な模様です。

http://www.mmamania.com/2014/3/24/5544244/chris-weidman-knee-surgery-ufc-173-fight-lyoto-machida-ufc-175-main-event-las-vegas-mma
クリス・ワイドマンが膝の手術を敢行へ クリス・ワイドマンが膝の手術を敢行へ Reviewed by Hideki Azul on 3/25/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.