2014年3月6日木曜日

ケイン・ヴェラスケスが映画出演決定


UFC世界ヘビー級王者のケイン・ヴェラスケスが、ヴィンス・ヴォーン主演の2015年公開予定の映画、Term Life、に出演することが発表されました。

この映画には、ヴォーンの他にも、シェー・ウィガム、ジョナサン・バンクス、ビル・パクストンなどが出演し、監督はピーター・ビリングスリーが務めます。

映画は、グラフィックノベルをベースにしており、主人公のニック・バローは、盗んできたものを、一番高額な値段で競り落とした人に売るということを稼業としているのですが、ある日、その稼業が、間違った方向に向かってしまい、挙句の果てには、マフィアや悪徳警官、また、ヒットマンなどに、命を付けねらわれるようになってしまうというストーリーのようです。

ケインにとっては、事実上、初めての映画出演と言うことになり、ケインが演じるのは、メキシコからきたギャングスター、ヴィクトル、の右腕だそうです。

ケインは、今年のはじめに肩の手術を敢行、現在は、その肩のリハビリ中の身ですが、映画出演などで、あまり休む暇はなさそうです。

Term Lifeの映画撮影は、3月から開始されており、2015年に劇場公開の予定のようです。

http://msn.foxsports.com/ufc/haymaker/cain-velasquez-lands-role-in-the-newest-vince-vaughn-film-030514