2014年3月20日木曜日

リッチ・フランクリンはアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ戦のオファーを断っていた


元UFC世界ミドル級王者のリッチ・フランクリンは、現在、オーガニックジュースの事業にすべてを捧げている状況ですが、39歳のフランクリンは、UFCからアントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ戦のオファーを受けながらも、断っていたことが、デイナ・ホワイトによって明らかにされました。

昨年暮れに、ビバリーヒルズで、オーガニックジュースカフェ、ZeLin Juice and Fusion Cafe、を始めたフランクリン、バランスよく栄養物を摂取することは、アスリートとしてとても重要だったために、その経験を元に、ビジネスにも生かそうと考えたようです。

http://www.myzelin.com/
(ZeLin Juice and Fusion Cafeのホームパージ)

下記の動画でお店の様子や提供しているジュースを見ることが出来ます。


フランクリンは、2013年に試合をすることを望んでいたようですが、オーガニックジュースの事業で手が一杯だった為、その願いはかなわず、ただ、引退をしたというわけではなく、UFCとは、あともう1試合の契約が残っていて、その試合が引退試合になるようです。

http://www.mmaweekly.com/rich-franklin-turned-down-lil-nog-fight-because-hes-been-too-busy-juicing