ポール・マリナッジの目標はフロイド・メイウェザー・ジュニア戦


ポール・マリナッジは、4月19日に行われるショーン・ポーターとのIBF世界ウェルター級タイトルマッチの重要性について、

「自分の今後は、ショーン・ポーター戦を、どう戦うかによって変わってくると思う。ただ、ポーターに勝つことが出来れば、自分は、間違いなく、フロイド・メイウェザー・ジュニアの対戦相手候補のひとりになるだろう。

ここ3年間の成績を見てもらえればわかるが、エリック・ブラウンの元でトレーニングを行うようになってから、負けたのは、エイドリアン・ブローナー戦だけの一回だけだ。ファイターとしても、人間としても、成長し、自分は、着実に、自分のボクシングのレベルが、世界のトップクラスだということを、皆に、証明してきた。今なら、フロイド・メイウェザー・ジュニアと戦うプレッシャーにも、うまく対処できると思っている。だから、ポーター戦での勝利と、統一戦という二つのキーが、自分をメイウェザーの対戦相手の有力候補に押し上げてくれるだろう。」

5月3日に、マルコス・マイダナとWBA/WBC世界ウェルター級王座統一戦を行うメイウェザー、もし、この試合に、メイウェザーが勝ち、且つ、マリナッジが、ポーターを下し、IBF世界ウェルター級王座に輝くことが出来れば、マリナッジは、メイウェザーを、ウェルター級王座統一戦という言葉で、おびき出すことが出来そうです。

http://www.fighthype.com/news/article16450.html
ポール・マリナッジの目標はフロイド・メイウェザー・ジュニア戦 ポール・マリナッジの目標はフロイド・メイウェザー・ジュニア戦 Reviewed by Hideki Azul on 3/26/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.