2014年3月16日日曜日

デイナ・ホワイト「UFC171に出場するウェルター級ファイターの皆に、タイトルマッチのチャンスがある」


UFC171のメインカードに、ウェルター級のトップファイターが一挙に出場しますが、デイナ・ホワイトは、勝利を挙げたからといって、自動的に、タイトル挑戦を約束されたファイターは、いない事を明らかにしました。

一部では、カーロス・コンディットは、タイロン・ウッドリー戦で勝利を挙げれば、次期タイトル挑戦者になる事は確実だろうと言われていましたが、デイナ曰く、コンディット、ウッドリー、ジェイク・シールズ、ヘクター・ロンバート、皆に、タイトル戦の可能性があるようです。

「(次期タイトル挑戦者に関する議論は)まず、明日、どうなるか、様子を見てみよう。トップファイター達による、すばらしい試合カードが組まれている。特に、ウェルター級部門だ。この中で、素晴らしく、また、エキサイティングな試合をしたファイターが、タイトル挑戦権を勝ち取るだろう。勝利を挙げたからといって、自動的に、タイトル挑戦を約束されたファイターはいない。扉は皆に開かれている状態だ」

http://www.mmamania.com/2014/3/15/5512202/dana-white-no-one-not-even-carlos-condit-guaranteed-title-shot-ufc-171-win-mma