2014年3月19日水曜日

ベンソン・ヘンダーソン vs ルスタン・ハビロフ戦が正式に決定


元UFC世界ライト級王者で、現在ライト級1位のベンソン・ヘンダーソンが、同級15位のルスタン・ハビロフと、6月に開催されるアルバカーキ大会のメインイベントで戦うことが、正式に発表されました。また、UFCが、ニューメキシコ州で大会を開催するのは、これが初めてです。

ハビロフは、現在、ニューメキシコ州アルバカーキにジムを構えているグレッグ・ジャクソンがヘッドコーチを務めるジャクソンズMMAでトレーニングを重ねており、UFCでの成績は3-0。

もともと、ハビロフは、UFC170で、ハファエル・ドス・アンジョスとの対戦が決まっていましたが、ハビロフが怪我を負ってしまった為に、ドス・アンジョス戦は、キャンセルされていました。その後、怪我の癒えたハビロフは、ヘンダーソンに対戦を呼びかけ、6月に開催されるアルバカーキ大会での対戦という運びとなったようです。ハビロフが、勝利を収めれば、大きなランクアップは、間違いないといえそうです。

対戦相手のヘンダーソンは、判定結果が、賛否両論を巻き起こしたジョシュ・トムソン戦以来の試合で、直近5試合の成績は4-1。ただ、ヘンダーソンの場合、最近の試合で、確実に勝利を手にしたのは、ネイト・ディアス戦だけで、ギルバート・メレンデス、フランキー・エドガー戦でも、その判定結果は、賛否両論が巻き起こっていた為、直近5試合の成績が1-4という見方もでき、ヘンダーソンにとっては、正念場といえそうです。

http://www.bloodyelbow.com/2014/3/18/5522338/mma-news-ben-henderson-vs-rustam-khabilov-ufc-fight-night-albuquerque-june-7th