フロイド・メイウェザー・ジュニアが2013年に最も稼いだアスリートに選ばれる


フロイド・メイウェザー・ジュニアが、2013年に最も稼いだアスリートTop25の頂点に輝きました。メイウェザーが、稼いだ額は、ロバート・ゲレーロ、カネロ・アルバレス戦の2試合で、約73.5億円に上り、ゲレーロ戦では約32億円、アルバレス戦では、41.5億円を稼いだと見積もられています。

また、Top25には、ヘビー級スターのウラジミール・クリチコが、約24億円で20位にランクインしており、クリチコは、フランシスコ・ピアネタ戦で約6.5億円、また、アレクサンデル・ポベトキン戦で17.5億円を稼ぎ出しています。

メイウェザーは、5月にマルコス・マイダナを相手に、2014年最初の試合を行う予定ですが、その試合では、約30億円を稼ぐ見込みです。

1. フロイド・メイウェザー・ジュニア 約73.5億円
2. クリスティアーノ・ロナウド 約50.2億円
3. リオネル・メッシ 約50.1億円
4. アーロン・ロジャース 約40億円
5. ズラタン・イブラヒモビッチ 約35億円
6. マシュー・スタッフォード 約31.5億円
7. トム・ブレイディ 約31億円
8. コービー・ブライアント 約30.5億円
9. マット・ライアン 約30億円
9. ジョー・フラッコ 約30億円
11. ザック・グレインキー 約28億円
12. ルイス・ハミルトン 約27.5億円
12. フェルナンド・アロンソ 約27.5億円
14. トニー・ロモ 約26.5億円
15. ウェイン・ルーニー 約26億円
16. ライアン・ハワード 約25億円
16. カルビン・ジョンソン 約25億円
16. クリフ・リー 約25億円
16. ペイトン・マニング 約25億円
20. ロビンソン・カノ 約24億円
20. プリンス・フィルダー 約24億円
20. ウラジミール・クリチコ 約24億円
23. コール・ハメルズ 約23.5億円
24. マーク・テシェイラ 約23.1億円
25. ジョー・マウアー 約23億円
25. アルバート・プホルス 約23億円
25. CC・サバシア 約23億円

ただし、メイウェザーとクリチコの場合は、スポンサーからの収入などが、この金額に含まれていないので、実際は、もっと稼いでいると推測されます。

http://www.boxingnews24.com/2014/04/mayweather-and-wladimir-klitschko-make-list-for-top-25-highest-paid-athletes-in-2013/
http://espn.go.com/espn/notebook/_/id/10761701/25-highest-paid-athletes-worldwide-espn-magazine
フロイド・メイウェザー・ジュニアが2013年に最も稼いだアスリートに選ばれる フロイド・メイウェザー・ジュニアが2013年に最も稼いだアスリートに選ばれる Reviewed by Hideki Azul on 4/16/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.