ブランドン・リオス vs アントニオ・デマルコ戦の噂


ESPNによると、Top Rankは、元WBO世界ライト級王者のブランドン・リオスと、元WBC世界ライト級王者のアントニオ・デマルコのマッチアップに興味を持っているようです。ただ、この試合は、実現するとすれば、お互いの階級であるライト級ではなく、143パウンドのキャッチウェイトになる模様で、この理由について、ESPNは、リオスが、ライト級まで減量する事が困難な為、ライト級での契約試合には、リスクが大きすぎるからだと推測しています。

「リオス vs デマルコ戦の可能性について、Top Rankに確認したところ、現在、話し合いが行われているところで、もし、実現するとすれば、ライト級ではなく、143パウンドあたりのキャッチウェイトでの試合になるとの回答を得た。」

2012年に、エイドリアン・ブローナーにボコボコにされているデマルコならば、現在2連敗中で、3連敗をすれば、確実に、世界戦から脱落するであろうリオスが確実に勝利を収めることが出来ると踏んだのか、Top Rankは、リオス自身が望んでいるルスラン・プロボドニコフ戦ではなく、リオス vs デマルコ戦の話し合いを行っているようです。

また、もし、そんなに、減量に苦しんでいるのであれば、素直に、ウェルター級に階級を上げればと思うのですが、ライト級に拘る何か理由でもあるのでしょうか。

http://www.boxingnews24.com/2014/04/brandon-rios-vs-antonio-demarco-143lb-catch-weight-fight-possible/
ブランドン・リオス vs アントニオ・デマルコ戦の噂 ブランドン・リオス vs アントニオ・デマルコ戦の噂 Reviewed by Hideki Azul on 4/06/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.