エリック・シウバには脳震盪と顎の骨折の疑いあり


1Rの大ピンチを凌いだ後は、3Rにレフリーに止められるまで、エリック・シウバに攻撃を浴びせ続けたマット・ブラウン、その影響で、シウバは、試合終了後も立ち上がることがままならず、結局、ストレッチャーで、病院まで搬送されることになってしまいました。

試合後の記者会見の場で、シウバの容態について聞かれたデイナ・ホワイトは、

「シウバには、脳震盪と顎の骨折の可能性があり、これから、病院で検査、そして、治療を受けていく。彼が、今日、ブラウンから受けたダメージはハンパなかった。」

と語っています。

1R開始直後、ボディーへのキックで、地元出身のブラウンを倒したシウバは、そこから、パウンド、サブミッションを狙い、あともう少しという所まで追い詰めますが、ブラウンが、その状態から脱することに成功すると、そこからは、ブラウンが、パンチと膝蹴りを繰り出していきシウバを圧倒。

統計によると、シウバが39発なのに対して、ブラウンは169発の打撃を当てることに成功したようです。

今のところ、ファイト・オブ・ザ・イヤーでしょうか、ブラウンも凄かったですが、シウバのタフさには脱帽です。

http://www.mmafighting.com/2014/5/11/5706210/erick-silva-taken-to-hospital-with-possible-concussion-fractured-jaw
エリック・シウバには脳震盪と顎の骨折の疑いあり エリック・シウバには脳震盪と顎の骨折の疑いあり Reviewed by Hideki Azul on 5/11/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.