WBAはゲンナジー・ゴロフキンに対してジャロード・フレッチャー戦を要求


WBAはミドル級王者のゲンナジー・ゴロフキンに対して、WBA世界ミドル級2位のジャロード・フレッチャーとの対戦を求めている事が、Fightnews.comにより明らかにされました。

フレッチャーは、2009年にプロデビュー後19試合をこなし、18-1の成績を収めていますが、今まで、トップファイターとの対戦の経験がなく、もしこの試合が実現すれば、ゴロフキンにとっては、とても簡単な防衛戦になりそうです。

また、フレッチャーの唯一の敗戦の原因となったビリー・ジョー・サンダースについても、フレッチャーは、パワーパンチャーというわけではないサンダースから、TKO負けを喫していることから、パワーに定評のあるゴロフキンとの対決は、無謀といえそうです。

 
2012-09-14 Billy Joe Saunders vs Jarrod Fletcher by sweetboxing3

http://www.boxingnews24.com/2014/05/wba-orders-gennady-golovkin-to-start-negotiations-with-jarrod-fletcher/
WBAはゲンナジー・ゴロフキンに対してジャロード・フレッチャー戦を要求 WBAはゲンナジー・ゴロフキンに対してジャロード・フレッチャー戦を要求 Reviewed by Hideki Azul on 5/14/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.