フロイド・メイウェザー・ジュニアの次戦はゴールデンボーイプロモーションズ抜きで行われる可能性が高まる


フロイド・メイウェザー・ジュニアのボクシングプロモーションのCEOを務めるレナード・エレルベは、将来的に、再び、ゴールデンボーイプロモーションズと一緒にビジネスをする可能性に含みを持たせながらも、9月に行われる予定の次戦では、ゴールデンボーイプロモーションズと袂を分かつ考えであることを示唆しました。

「我々が、一緒にビジネスとしていた人間(リチャード・シェーファー)が辞職してしまった。ここで,
はっきりさせておきたいのは、我々は、一度も、オスカー・デ・ラ・ホーヤとは、一緒に、ビジネスをしてこなかったということだ。

だからといって、我々が、オスカー・デ・ラ・ホーヤと個人的な問題を抱えているというわけではない。我々は、今でも、彼らの幸運を祈っている。

ただ、我々も、彼らの状況を黙って眺めていくというわけには行かない。9月13日に試合では、自分たちで、試合を開催していくつもりだ。

もし、ゴールデンボーイプロモーションズが、フロイド・メイウェザー・ジュニアとカネロ・アルバレスのリマッチをやりたいということであれば、彼らと交渉を持つことも可能だろう。ただ、それ以外で、彼らとビジネスをする気は、今のところない。もちろん、彼らが、カネロクラスのファイターを抱えていて、彼とフロイドのマッチアップを考えたいというのであれば、彼らと話をする用意は出来ている。」

http://www.fighthype.com/news/article17167.html
フロイド・メイウェザー・ジュニアの次戦はゴールデンボーイプロモーションズ抜きで行われる可能性が高まる フロイド・メイウェザー・ジュニアの次戦はゴールデンボーイプロモーションズ抜きで行われる可能性が高まる Reviewed by Hideki Azul on 6/04/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.