ハビブ・ヌルマゴメドフが怪我でドナルド・セラーニ戦を受けることが出来ず


一度は、UFC178での対戦が決まっていたハビブ・ヌルマゴメドフ vs ドナルド・セラーニ戦ですが、試合カードが決定した20分後、ヌルマゴメドフがトレーニング中に膝を怪我してしまった為、試合カードは、結局、消滅してしまいました。

デイナ・ホワイトによると、

「試合の交渉が終わり、両者に、試合がUFC178で決定した事を伝えた直後、ジムに戻りトレーニングをしていたヌルマゴメドフが、膝を捻挫してしまい、結果、カードは消滅してしまった。」

対戦相手が一瞬にしてしまったセラーニですが、ネイト・ディアスとのリマッチにも興味を示していたセラーニなら、すぐに、代わりの対戦相手は決まりそうです。

後は、ネイト次第という所でしょうか。

http://mmajunkie.com/2014/07/white-nurmagomedov-blew-out-knee-20-minutes-after-cerrone-fight-confirmed
ハビブ・ヌルマゴメドフが怪我でドナルド・セラーニ戦を受けることが出来ず ハビブ・ヌルマゴメドフが怪我でドナルド・セラーニ戦を受けることが出来ず Reviewed by Hideki Azul on 7/19/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.