計量をミスしたマット・ブラウンには罰金が科せられる事に


前日計量で、172.5パウンドを記録していたマット・ブラウンですが、デイナ・ホワイトは、この件について、カリフォルニア・コミッションは、新たに、ブラウンに対して、1.5パウンド落とすことを認めないていない事、また、ウェルター級リミットをオーバーしたことに対して、ブラウンには、罰金は科せられない事を、声明文の中で明らかにしていましたが、UFCで実況等を務めるジョン・アーニクによると、このデイナの声明文は、間違っていたようで、実際は、

「カリフォルニア・コミッション曰く、ブラウンは、さらなる1.5パウンドの減量を拒否し、罰金を払うことに合意した。罰金はファイトマネーの20%となり、10%はロビー・ローラーへ、10%はカリフォルニア・コミッションへ、合計20%の罰金が発生する事になる。」

としています。

やや、ブラウンの雲行きが怪しくなってきました。

http://www.bjpenn.com/california-commission-says-whites-wrong-matt-brown-refused-to-make-weight-fined-20/?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+bjpenndotcom+%28BJPENN.COM+MMA+NEWS+BLOGS%29
計量をミスしたマット・ブラウンには罰金が科せられる事に 計量をミスしたマット・ブラウンには罰金が科せられる事に Reviewed by Unknown on 7/26/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.