アレクサンダー・グスタフソンには手術が必要


先日、膝の怪我により、ジョン・ジョーンズとのリマッチ戦を欠場する事を発表していたアレクサンダー・グスタフソンですが、どうやら、グスタフソンには、手術が必要になってくるようです。

UFC.com上で、現在の心境について語ったグスタフソンは、

「今回の件については、とても、失望している。ただ、これで、人生が終わりというわけではない。さらに、強くなって、戻ってくるつもりだ。」

今週の初めに行ったスパーリングの最中に、膝を怪我してしまったグスタフソンですが、右膝の半月板を損傷してしまった模様です。

「スパーリングの最中に、膝を、2度脱臼してしまった。別に、痛みはなく、ただ、可笑しな感じがしただけだ。だから、そのまま、家に帰ったが、翌朝、起きてみると、すでに、歩くことがままならない状態に陥っていた。」

現時点で、グスタフソンには、手術が必要と判断されており、また、術後のリハビリには、5-6週間かかる見込みとなっています。

http://www.mmaweekly.com/alexander-gustafsson-knee-injury-requires-surgery-but-still-foresees-jon-jones-rematch
アレクサンダー・グスタフソンには手術が必要 アレクサンダー・グスタフソンには手術が必要 Reviewed by Hideki Azul on 7/25/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.