青木真也がカマル・シャロルスを迎えて防衛戦に望む事に


ONE FCは、8月29日にドバイで開催するONE FC 19大会で、ONE FC世界ライト級王者の青木真也が、カマル・シャロルスを相手に、また、ONE FC世界ウェルター級王者の鈴木信達が、元Bellator世界ウェルター級王者のベン・アスクレンを迎えて、それぞれ、初防衛戦に望むことを、発表しました。

青木選手は、ONE FC 8で、王者に輝いて以降、ONE FC 11では、コディ・スティーブンスを相手に、フェザー級デビューを飾っていましたが、再び、ライト級に戻っての戦いとなります (無論、INOKI BOM-BA-YE 2013では、ライト級で戦っていましたが)。

また、ONE FC 9で、フィル・バローニを破ったことが、記憶に新しい鈴木選手ですが、ONE FC 14では、見事に、ブロック・ラーソンとのウェルター級王者決定戦を制し、王者に輝いていました。無敗の強敵、アスクレンを迎えての初防衛戦になります。

http://www.sherdog.com/news/news/AokiShalorus-SuzukiAskren-Set-for-One-FCs-First-Event-in-Dubai-on-Aug-29-70013
青木真也がカマル・シャロルスを迎えて防衛戦に望む事に 青木真也がカマル・シャロルスを迎えて防衛戦に望む事に Reviewed by Hideki Azul on 7/04/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.