ボブ・アラム「ミゲール・コット vs ゲンナジー・ゴロフキン戦は考えていない」


Top Rankのボブ・アラム代表は、WBC世界ミドル級王者のミゲール・コットの初防衛戦について、ESPNに対して語り、最終的に決めるのは、コット自身だとしながらも、コットに、ゲンナジー・ゴロフキンではなく、カネロ・アルバレスを選択して欲しいと考えているようです。

「すべては、ミゲール次第だが、自分は、ミゲール vs カネロ戦の方が、ミゲール vs ゴロフキン戦よりも、より良い選択になると考えている。別に、ゴロフキンや彼のマネージメント会社と、一緒に仕事をしたくないとかいうわけではないし、ゴロフキンの実力については、疑いの余地がない。ただ、リスクが大きすぎる。我々は、ゴロフキンの人気が、どれくらい、PPVに反映されるのかを、まだ、よく知らない。」

確かに、人気ファイターのカネロと試合を組んだ方が、もっとお金を儲ける事が可能ですが、リスクは、人気度だけでなく、実力差が大きい事も関係していると思います。

ただ、アラムは、ミゲールに、カネロを破ることが可能だと踏んでいるのでしょうか?

そこら辺も怪しいところですが。

http://www.boxingnews24.com/2014/07/arum-prefers-cotto-to-fight-canelo-and-not-golovkin/
ボブ・アラム「ミゲール・コット vs ゲンナジー・ゴロフキン戦は考えていない」 ボブ・アラム「ミゲール・コット vs ゲンナジー・ゴロフキン戦は考えていない」 Reviewed by Hideki Azul on 7/30/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.