ロバート・ガルシア 「クリス・アルギエリは、マニー・パッキャオ相手に、とても苦労するだろう」


ボクシングトレーナーのロバート・ガルシアは、例え、マニー・パッキャオは、全盛期を過ぎ、2009年の頃のようなボクシングを魅せることは出来ないものの、それでも、パッキャオは、未だに、他の世界トップクラスのファイター達よりも、さらに上の実力を誇っており、クリス・アルギエリでは、パッキャオの相手として、相応しくないと、考えているようです。

「パッキャオのボクシングの才能は、とてつもなく、彼は、未だに、どんでもないパワーとスピードを兼ね備えている。例え、多くの人から、彼のキャリアは、終盤に差し掛かっていると言われようが、それでも、彼の実力は、世界トップクラスだ。

クリス・アルギエリをディスる気はないし、彼が、この試合を、エキサイティングなものにしてくれることを祈っているが、現実問題として、それを実現するのは、とてもタフな事だと思う。ただ、彼は、マニーが保持しているベルトに挑戦することが出来る上に、大金を稼ぐことが出来るわけだから、彼が、パッキャオと戦う事は、決して、マイナスな事ばかりではない。」

事実、ガルシアの言う通り、アルギエリは、この試合で、1.5億円のファイトマネーに加え、PPVボーナスを獲得するといわれているので、大金を稼ぐことは確実のようです。

この試合のPPVは、最低でも約50万件を突破することが予想されていますが、もし、アルギエリが、ナイスガイのキャラを捨て、悪役キャラを演じることが出来れば、さらなるPPV件数の向上が見込まれます。

ただ、逆に言えば、もし、この試合が、ナイスガイ vs ナイスガイの構図になってしまうと、どうしても、これ以上の注目は、集めることは難しく(例えば、誰もバットマン vs バットマンを観たくありません。やはり、ジョーカーのような悪役がいてこそ、バットマンが映え、戦い自体も、面白くなると思われます。)、もしかすると、PPV件数が、思いのほか、低迷するという可能性もあります。

しかし、いまさら、常に、スーパーヒーロー役を演じてきたパッキャオに、悪役を演じてもらうことは、難しい為、この試合では、アルギエリの、キャラ変更が、期待されます。

http://www.boxingnews24.com/2014/08/robert-garcia-algieri-will-have-it-difficult-against-pacquiao/
ロバート・ガルシア 「クリス・アルギエリは、マニー・パッキャオ相手に、とても苦労するだろう」 ロバート・ガルシア 「クリス・アルギエリは、マニー・パッキャオ相手に、とても苦労するだろう」 Reviewed by Hideki Azul on 8/27/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.