マット・ブラウン 「誰も自分とタイロン・ウッドリーとの試合を見たいとは思っていない」


先日、キム・ドンヒョン戦後、「ファンは、自分とマット・ブラウンの試合を見たいはずだ」、とブラウン戦への思いを語っていたタイロン・ウッドリーですが、残念ながら、当のブラウンは、ウッドリーとは、正反対の考えを持っているようです。

ブラウンは、MMA Fighting.comとのインタビューに応じ、ファンは、ブラウン vs ウッドリー戦ではなく、ブラウン vs カーロス・コンディット戦を見たいだろうとし、彼自身は、ウッドリーではなく、コンディットとの対戦を熱望している事を、明らかにしました。

「自分とコンディットの試合は、(実現はしなかったが) 一度、組まれていたし、ファンは、自分とコンディットの試合を見たいと思っていると思う。お互いのファイトスタイルは、とても似ているし、この試合が、つまらない試合になることはないだろう。

自分は、誰とでも戦う気はあるが、ファンが、ウッドリーと自分の試合に、興味を持つとは思えない。
通常、戦いの行方を予測することはしないが、ウッドリーと自分の試合は、彼が、ノックアウトしに来るか、テイクダウンを狙ってくるか、逆に、自分が、少しづつ、彼を圧倒していくか、3つのイメージしかない。しかし、コンディットの場合は違う。彼との試合は、どのように展開しようが、まさしく、死闘となる事以外考えられない。試合が終わった時、お互い、血まみれに、また、ボコボコになっている状態だろう。」

http://www.mmamania.com/2014/8/27/6073885/ufc-matt-brown-fans-want-to-see-me-fight-carlos-condit-not-tyron-woodley-mma
マット・ブラウン 「誰も自分とタイロン・ウッドリーとの試合を見たいとは思っていない」 マット・ブラウン 「誰も自分とタイロン・ウッドリーとの試合を見たいとは思っていない」 Reviewed by Hideki Azul on 8/28/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.