ジョン・ジョーンズが怪我によりジョーンズ vs ダニエル・コーミエ戦は来年へ


UFCは、UFC178で、ダニエル・コーミエと試合をする予定だったジョン・ジョーンズが、足の怪我により、コーミエ戦を欠場することを明らかにし、ジョーンズ vs コーミエ戦を、来年1月3日に開催予定のUFC182に、’延期することを、発表しました。

このカード変更を受け、UFC178の新たなメインイベントには、UFC177で、セミファイナルとして、ブッキングされていたデメトリアス・ジョンソン vs クリス・カリアソ戦が行われることとなります。

また、このUFCの決定に対して、元々、ジョーンズに挑戦することが決まっていたNo.1コンテンダーのアレクサンダー・グスタフソンは、納得がいかないようで、自身のFacebook上で、不満をぶちまけています。

「たった今、ジョーンズが怪我をし、彼の試合が、来年1月まで延期になったと聞いた。来年1月までなら、自分は、再び、戦える状態になっているし、それに、元はと言えば、自分が、彼と試合をする予定だったんだから、(UFCは) No.1コンテンダーの自分と彼との試合を組んで欲しい。」

http://www.sherdog.com/news/news/Jon-Jones-Injured-Out-of-UFC-178-Title-Fight-with-Daniel-Cormier-Moved-to-Jan-3-71889
ジョン・ジョーンズが怪我によりジョーンズ vs ダニエル・コーミエ戦は来年へ ジョン・ジョーンズが怪我によりジョーンズ vs ダニエル・コーミエ戦は来年へ Reviewed by Hideki Azul on 8/13/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.