ジョシュ・バーネット 「マーク・ハントのリマッチの要求を拒否する理由などない」


2006年、PRIDE時代に、相まみえたジョシュ・バーネットとマーク・ハント、あれから、8年という歳月が経っていますが、両者は、リマッチへ、待ったなしという状態の様です。

UFC日本大会で、ロイ・ネルソンをノックアウトした後、ジョシュ・バーネットに対戦を要求をしていたハントですが、これに対して、遂に、バーネットが自身のツイッターを通して返答し、

「誰しも、自分の負けの借りを返したいと思うものだから、なぜ、マーク・ハントが、自分とのリマッチを希望しているのかは、よく理解できる。

何時、試合が組まれるかはわからないが、自分に、リマッチを拒否する理由などない。」

この発言を受け、ハントは、早速、デイナ・ホワイトに対して、ジョシュは、戦線を離脱して、かなり、日が経つ。彼は、すぐにでも、試合に復帰するべきだ。お互いに興味を持っているバーネット vs ハント戦を、シドニー大会で、組んでくれるようにツイッターを通して懇願しています。

http://mmajunkie.com/2014/09/ufcs-mark-hunt-and-josh-barnett-are-apparently-ready-for-a-rematch
ジョシュ・バーネット 「マーク・ハントのリマッチの要求を拒否する理由などない」 ジョシュ・バーネット 「マーク・ハントのリマッチの要求を拒否する理由などない」 Reviewed by Hideki Azul on 9/24/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.