アンソニー・ジョンソンに無期限の出場停止処分が科せられる


アンソニー・ジョンソンに無期限の出場停止処分が科せられました。

「UFCは、アンソニー・ジョンソンの件について、把握している。結果、我々は、彼を、無期限の出場停止処分に科した。現在、我々は、第3機関の法律事務所を使い、事件の詳細を調査しているところだ。調査が終了次第、これ以上の罰則が必要なのかどうかについて判断していきたいと思う。」

伝えられるところによると、ジョンソンは、2012年に、ある女性の顔面にパンチを食らわし、2本の歯を折っているとの事。ただ、この件で、女性は、告訴しなかった模様です。

また、2009年にも、家庭内暴力で、いくつかの罪に囚われていた模様で、ジョンソンは、2010年に、不抗争の申立て(訴訟で被告人が有罪と自認しないが検事の主張に反対しない旨の答弁で,起訴事実を承認したという効果はあるが,別の訴訟で自己に不利益な証拠とされない)を行い、3年間の執行猶予処分を受けています。

http://www.mmafighting.com/2014/9/19/6567589/anthony-johnson-suspended-indefinitely-by-ufc
アンソニー・ジョンソンに無期限の出場停止処分が科せられる アンソニー・ジョンソンに無期限の出場停止処分が科せられる Reviewed by Hideki Azul on 9/20/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.