フィラス・ザハビ 「GSPは10月にはトレーニングに復帰することが出来るだろう」


GSPが所属するトリスタージムのヘッドコーチを務めるフィラス・ザハビは、GSPの現状について、左膝の前十字靭帯の回復が、当初の予定よりも、順調にいっており、GSPは、もうじき、トレーニングに復帰することが出来るだろうと、ESPNとのインタビューの中で、明らかにしています。

現在は、上半身を中心にトレーニングしているというGSPですが、来月には、医者から、本格的なトレーニング再開のゴーサインを貰えると確信していいるようです。

「さっき、トレーニングを終えたGSPと、膝の調子について、話をしていたんだが、彼の四頭筋も、術前の時のサイズに戻ってきているし、前回の時よりも、順調に回復していると言える。

10月になったら、ミット打ちや、フットワーク系の練習等、状況を見ながら、軽めの総合格闘技のトレーニングを開始する予定だ。」

昨年のジョニー・ヘンドリックス戦を最後に、長期教養に入っているGSPですが、未だに、復帰の時期などについて、語られることはありません。

この件について、ザハビは、

「皆から、彼の復帰について、毎日のように聞かれるが、GSPと話をする時、復帰の事に関しては、触れないようにしている。我々、ふたりとも、その事について話をするのは時期尚早だと考えている。まずは、本格的なトレーニングを再開することが先決だ。それから、彼と、復帰するのか、このまま、リタイアのままでいるのかを話していくつもりだ。

個人的な考えを言えば、彼には、まだ、ハングリー精神が残っている。ただ、試合用の体にするには、来年初頭か、来年一杯はかかる可能性がある。しかし、それでも、彼は、まだ、何試合かをこなす事が可能だろう。ただ、自分は、GSPではないし、あくまで、これは、個人的な意見だ。もしかすると、彼は、このまま、引退という道を選ぶかもしれない。」

http://mmakanvas.ninemsn.com.au/articles/news/2131/coach-gsp-set-for-october-gym-return.html
フィラス・ザハビ 「GSPは10月にはトレーニングに復帰することが出来るだろう」 フィラス・ザハビ 「GSPは10月にはトレーニングに復帰することが出来るだろう」 Reviewed by Hideki Azul on 9/11/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.