今でもエメリヤーエンコ・アレキサンダーはMMA復帰を望んでいる


ロシアの総合格闘技団体の代表を務めるオレグ・ラエフスキーは、MMAレジェンドの弟であり、また、元PRIDEファイターであるエメリヤーエンコ・アレキサンダーについて、10月2日に開催予定の大会には出場しない事、また、アレキサンダーは、現在、刑務所で、MMA復帰を夢見て、トレーニングに励んでいることを明らかにしました。

「10月の大会に出場する事は困難だが、彼は、トレーニングを続けている。彼が、いつ、出所するかはわからないが、もし、彼が、出所する事が出来るとわかれば、彼を、トーナメントに参戦させるつもりだ。」

アレキサンダーは、今年の3月3日に、モスクワ市内の彼のアパートを掃除している女性に性的な暴行を与え、また、その際に、薬物を使用する事を強要、さらに、その女性からパスポートを取り上げるなどの悪行を働いた容疑で、警察から指名手配され、その後、しばらく、逃亡生活を送っていましたが、5月9日に、タンボフ(モスクワからは南東へ480km)で、交通事故を起こしたことにより、警察に御用となっていました。

アレキサンダーの弁護士によると、

「刑務所の中では、最低限のトレーニングが出来る環境が整っており、アレキサンダーは、そこで、週に何回か、トレーニングをすることが許されている。彼は、MMAへの復帰を望んでいるが、彼が、すぐに出所できるとは、考え難い。」

アレキサンダーは、ここ数年、毎年のように、問題を起こしており、昨年の8月には、23歳の女性をモスクワのアレキサンダーのアパートで、レイプしたとして、警察は、捜査、しかし、その後、女性が、告訴を取り下げていたことで、罪には、問われませんでした。

また、今年に入っても、モスクワのカフェでアレキサンダーから暴行を受けたとして、男性から、告訴されていましたが、その後、両者は、和解していました。

先日のインタビューで、兄のヒョードルは、両親が離婚した後、弟は、ギャングとつるむ様になってしまったと、弟について、嘆いていました。

http://combatbear.com/6/post/2014/09/aleksander-emelianenko-trains-in-prison-and-still-wants-to-fight.html
今でもエメリヤーエンコ・アレキサンダーはMMA復帰を望んでいる 今でもエメリヤーエンコ・アレキサンダーはMMA復帰を望んでいる Reviewed by Hideki Azul on 9/25/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.