ローリー・マクドナルド「次に、タイトルに挑戦するのは、とても、自然な流れだと思う。」


タレック・サフィジーヌをTKOで破り、ロビー・ローラーの次に、タイトルに挑戦する事を、確実にしたローリー・マクドナルド、ローリー自身は、ローラー、ジョニー・ヘンドリックス、どちらとも対戦したい意向を持っているので、12月のタイトルマッチで、どちらが勝とうとも、彼自身にとっては、あまり、関係のない事のようです。

「どちらも、良いファイターだし、リマッチで、どちらが勝つのかを予想するのは、とても難しい。最初の戦いは、とても僅差だったし、5Rの差が、勝敗を分けたと思っている。ローラー、ヘンドリックス、どちらと戦いたいという希望はない。リマッチでも、前回の戦い同様の試合を期待しているし、自分は、ただ、最強の男と戦いたいだけだ。」

また、ローラーに敗戦し、困難な状況に直面した中、どの様に、その状況を、前向きに捉えたのですかという質問に対しては、

「その後、デミアン・マイアやタイロン・ウッドリーといったトップファイター達と戦う機会に恵まれ、トップレベルのファイター達とは、どういうものなのかという経験を踏む事が出来た。そういった大舞台を踏み、タイトルに挑戦するというのは、とても、自然な流れだと思う。」

http://www.mmafighting.com/2014/10/5/6909869/rory-macdonald-has-no-preference-on-whether-he-fights-johny-hendricks
ローリー・マクドナルド「次に、タイトルに挑戦するのは、とても、自然な流れだと思う。」 ローリー・マクドナルド「次に、タイトルに挑戦するのは、とても、自然な流れだと思う。」 Reviewed by Hideki Azul on 10/05/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.