ダン・ヘンダーソンのコーチ「ジャカレイ・ソウザの挑戦を受けてたつ。」


今週の月曜日に、ジャカレイ・ソウザのコーチは、ジャカレイの復帰戦で、減量を経ずに試合をこなすことが出来るという事もあり、ライトヘビー級で、ダン・ヘンダーソンとの対戦を希望していることを明らかにしていましたが、ダン・ヘンダーソンの柔術コーチを務めるリカルド・フェリシアーノは、ジャカレイの挑戦を受けてたつ事を明らかにした上で、ジャカレイにとっては、悪夢が待っているだろうと語っています。

Sherdog.comとのインタビューに答えたフェリシアーノは、ジャカレイとの戦いについて、

「ジャカレイには、とても申し訳ないが、彼のコーチは、ジャカレイに、とても危険な橋を渡らせようとしている。ジャカレイのコーチの提案は、ヘンドーに、大変大きなやる気を出させてしまった。彼は、しばらく、戦線を離れていたが、1月には、復帰できる予定だ。彼は、週に3日か4日、ジムに来て、ベストなコンディションを保つようにしている。No.1タイトルコンテンダーのジャカレイとの対戦は、ヘンドーにとって、ものすごいモチベーションとなるだろう。

ただ、なぜ、この試合が、ライトヘビー級で、行われなければならないのか、よくわからない。もし、ヘンドーと戦いたいのであれば、ミドル級であるべきだ。試合を申し込んだ以上は、ちゃんと、責任を果たしてもらいたいし、(ヘンドーを) 甘く見ないほうがいい。」

http://www.sherdog.com/news/news/Dan-Hendersons-JiuJitsu-Coach-Welcomes-Potential-Matchup-with-Jacare-Souza-75303
ダン・ヘンダーソンのコーチ「ジャカレイ・ソウザの挑戦を受けてたつ。」 ダン・ヘンダーソンのコーチ「ジャカレイ・ソウザの挑戦を受けてたつ。」 Reviewed by Hideki Azul on 10/09/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.