GSP 「試合が終盤までもつれれば、ニック・ディアスがアンデウソン・シウバに勝つ可能性は高まる」


来年1月31日に、UFCが誇るふたりのスーパースター、ニック・ディアスとアンデウソン・シウバが相まみえる予定ですが、元UFCウェルター級王者のGSPは、チェール・ソネンのPodcastに出演した際に、スーパーファイトについて口を開き、もし、試合が、キャッチウェイトで行われていれば、ニック勝利を予想していたことを明らかにしました。

「ディアスは、とてもタフなファイターだ。彼が、前半、圧倒されながらも、後半盛り返して勝利したという試合を、何度も観た事がある。彼を、フィニッシュするのは、至難の業だ。もし、キャッチウェイトで行われるのであれば、ディアス勝利を予想していたと思う。だからこそ、この試合を、ミドル級で行う事に合意したディアス側の判断は、間違いだと思っている。この試合は、キャッチウェイトで、行うべきだったし、キャッチウェイトの方が、お互いに、フェアだった。」

しかし、例え、ミドル級で試合が行われようとも、もし、試合が、終盤まで、もつれれば、ニックがアンデウソンに勝つ可能性は高まると考えているようです。

「前半戦は、シウバに、アドバンテージがあると思うが、もし、ディアスが、前半戦を乗り切ることが出来れば、彼が、シウバを、後半のラウンドで仕留める事は、十分に可能なことだと思っている。ディアスは、とてもタフなファイターだし、それに、彼と、対峙した時、彼は、他のファイターにはない全く異色なオーラを醸し出して来る。彼と対峙した時、その雰囲気に乗り込まれてしまい、まるで、閉所恐怖症のような症状を発症してしまいがちだ。それに、彼は、常に、前へ、前へと来るから、かなりのスタミナを消耗してしまう。その為、彼を、フィニッシュするのは、試合が進むにつれ、どんどん、難しくなっていくと思う。」

http://www.mmaweekly.com/georges-st-pierre-believes-nick-diaz-has-to-take-anderson-silva-into-later-rounds-to-win
GSP 「試合が終盤までもつれれば、ニック・ディアスがアンデウソン・シウバに勝つ可能性は高まる」 GSP 「試合が終盤までもつれれば、ニック・ディアスがアンデウソン・シウバに勝つ可能性は高まる」 Reviewed by Hideki Azul on 11/02/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.