リカルド・ラマス 「コナー・マクレガーはUFCに守られている。」


リカルド・ラマスは、コナー・マクレガーには、弱点があり、マクレガーを攻略する事が、可能だと考えているものの、マクレガーは、UFCに大事に守られているため、マクレガーと対戦するチャンスはないと思っているようです。

「自分こそが、マクレガーと対戦するのに、相応しい相手だと思っている。彼は、レスラーの様な自分と対戦するべきだが、UFCは、それを望んでいたいため、実現していない状況だ。マクレガーを倒すキーは、レスリングだと思っている。しかし、UFCは、彼のブランドを守る為に、レスラーではなく、彼とストライカーとのマッチアップを優先している。だからこそ、彼は、次戦で、デニス・シヴァーと戦うのだろう。ただ、彼は、ホゼ・アルドに挑戦する前に、レスラーと対戦し、自身の実力を試すべきだ。彼の華麗な動きも、テイクダウンされてしまえば、お終いだ。

彼は、誰とでも挑戦する姿勢を見せているが、なぜか自分に対しては、弱虫と罵り、対戦を、避けている様子だ。理由は、簡単だが、彼は、自分と戦うのが怖いだけだ。彼は、自分を罵ることで、彼にとっては、スタイル的に、良い対戦相手とはいえない自分との試合を避けているだけだ。」

http://www.bloodyelbow.com/2014/11/19/7251271/ricardo-lamas-conor-mcgregor-fears-wrestlers-ufc-interview
リカルド・ラマス 「コナー・マクレガーはUFCに守られている。」 リカルド・ラマス 「コナー・マクレガーはUFCに守られている。」 Reviewed by Hideki Azul on 11/20/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.