UFCの公式Twitter上で行われたニック・ディアスへのQ&A


UFCの公式Twitter上で行われたニック・ディアスへのQ&A

Q1、あなたとネイト以外で、MMAファイターの中で、最高のボクシングテクニックを持っているのは誰だと思いますか?

ニックの答え: ティム・ブラッドリーとトレーニングを積んでいるカブ・スワンソンだ。

Q2、ネイトの試合を間近に控える中、あなた自身の試合に集中するのは、大変な事では?

ニックの答え: いつも通りやるだけだ。

Q3、トレーニング中に、よく聞く音楽は?

ニックの答え: テンポの速い曲を聴いている。

Q4、ローキック対策は行っていますか? それとも、クリス・ワイドマンから、直々に、ローキック対策の秘策を伝授してもらいたいですか?

ニックの答え: 誰に口を聞いているんだ。俺は、トップキックボクサーのジョー・シリングとトレーニングを積んでいるし、ジムには、常に、世界トップクラスのキックボクサーがいる。

Q5、あなたは、これまで、ウェルター級の170パウンド(77Kg)を主戦場にしてきましたが、過去に、五味選手と160パウンド(73kg)契約で戦ったこともありますし、次戦では、ミドル級の185パウンド(84Kg)で戦う事になります。将来的に、我々が、あなたを、ライト級の155パウンド(70Kg)で戦う姿を見る事は、あるのでしょうか?

ニックの答え: ライト級のファイターと自分の試合を、ファンが観たいかどうかはわからないが、もし、観たいのであれば、身体能力的な面からいえば、可能な事だから、ライト級での試合の可能性はある。

Q6、あなたは、BJペン、GSP、アンデウソン・シウバと戦った経験を持つ唯一のファイターとなりますが、それは、あなたにとって、どのような意味を持ちますか?

ニックの答え: このスポーツを始めてから、常に、100%の力を出し尽くすようにしてきた。それは、いまでも、変わらない。
UFCの公式Twitter上で行われたニック・ディアスへのQ&A UFCの公式Twitter上で行われたニック・ディアスへのQ&A Reviewed by Hideki Azul on 11/21/2014 Rating: 5
Powered by Blogger.