バダ・ハリ 控訴認められず刑務所へ逆戻り

キックボクシング界の悪童バダ・ハリ選手の控訴が認められず、再び刑務所へ戻るように最高裁判所より通達されました。

バダ・ハリは2年間の懲役刑を課せられていて、すでに8ヶ月間の懲役に服していたため、今回は6ヶ月ほど刑務所の中で過ごすことになるようです。

彼は様々なな事件をおこしており、2011年にアムステルダムのナイトクラブのオーナーに暴行を加え顎の骨と歯を折った事件を起こし、2012年の音楽フェスティバルでは、実業家の男性の足首を粉砕骨折させ、さらに頭部を殴り眼窩、鼻の骨折を負わせた為、殺人未遂罪で逮捕されていました。
されに被害者2人のうちの1人の男性は一生歩けないという歩行障害を負っていました。

この2件の事件の結果、2年間の懲役刑が課せられることになりました。

http://www.bjpenn.com/glory-ws-news/badr-hari/breaking-badr-hair-sentenced-2-years-prison/
バダ・ハリ 控訴認められず刑務所へ逆戻り バダ・ハリ 控訴認められず刑務所へ逆戻り Reviewed by Hideki Azul on 2/08/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.