UFC 208 試合後のインタビュー ジャカレイ・ソウザ 「チャンピオンを待ち続けるようなことはしない。俺は戦い続けるだけだ。」

UFC 208でティム・ボッシュを相手に圧倒的な強さをみせサブミッション勝ちをおさめたジャカレイ・ソウザ選手。

次はタイトル戦といきたいところですが、現状No.1コンテンダーと言われているのがUFC参戦後唯一の敗戦を喫してしまったヨエル・ロメロ選手。

ロメロを倒さない限りは直ぐにタイトル挑戦とはいかなさそうです。

「マイケル・ビスピンと戦いたいという思いはある。ただ、もし彼と戦うことに時間がかかるのならば、誰か他の相手と戦うだけだ。ただじっと待つだけというのは、俺の性格に合わない。」

他の相手となると、以前試合が組まれていたルーク・ロックホールド選手(怪我で欠場)かロメロということになります。

「勿論、ロメロにリベンジしたいという気持ちは持ち続けている。今まで一度もリベンジに失敗したことはないし、ロメロにも同じ事が言えるだろう。それに前回も負けたとは思っていない。彼はジャッジに救われただけだ。」

http://www.mmafighting.com/2017/2/12/14589992/jacare-souza-not-willing-to-wait-for-a-title-shot-i-wasnt-born-to-sit-around
UFC 208 試合後のインタビュー ジャカレイ・ソウザ 「チャンピオンを待ち続けるようなことはしない。俺は戦い続けるだけだ。」 UFC 208 試合後のインタビュー ジャカレイ・ソウザ 「チャンピオンを待ち続けるようなことはしない。俺は戦い続けるだけだ。」 Reviewed by Hideki Azul on 2/13/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.