3/20 MMA/UFCニュース ヨアナ・イェンジェイチック「ローズ・ナマユナスはいけ好かない野郎だ。それにミシェル vs ローズ戦ではミシェルが勝つと思っている。」



UFC211で5回目の防衛戦をジェシカ・アンドラージを相手に行う予定のUFC女子ストロー級王者のヨアナ・イェンジェイチックですが、ヨアナはすでにその次の相手について予想がついているようです。

「ミシェル・ウォーターソンのここ最近の戦いぶりは良く知っている。彼女はローズ・ナマユナスとの戦いを控えているけれど、私がジェシカを倒した後彼女が次の挑戦者になることは十分考えられる。その理由はミシェル vs ローズ戦ではミシェルが勝つと思っているからだ。」

ミシェル vs ローズ戦の勝者はおそらくランキング的にみても、まだヨアナに負けたことがない選手としては最も高い位置にランクされると思われるので、ヨアナのミシェル vs ローズ戦の勝者がという予想もあながち外れてはないような気がします。

またミシェルはUFC参戦以降ここまで2勝0敗を記録し、また前回の試合のペイジ・ヴァンザント戦ではUFC on FOX大会で久しぶりの高視聴率を記録していました。スター性にある彼女であればUFCもマッチメイクしやすいのではないでしょうか。

ただこのヨアナのコメントにはあるストーリーがあり、ミシェルとは反対にローズに対してはかなり厳しい言葉を浴びせています。

「何がローズの可笑しいところかというと、私は彼女がストロー級のベストファイターのうちの一人だと思っているし、彼女に対してはリスペクトの気持ちしかもっていないが、彼女は私の前では私の事をリスペクトしている振りをしながら、実際に陰ではこそこそと私の悪口を言っていたということだ。

この事を聞いたのは私たちがデンバーで会って会話や握手を交わした2日後の事だった。彼女にはタイトルに挑戦する機会もあったが、その前に負けてしまった。それでも彼女は私はヨアナを倒したい、倒す方法を知っているとか意味の分からないことを言っている。もしそうしたいのであればチャンスを得たときにしっかりそのチャンスを掴むべきだし、自分がやるべきことをすべきだ。

それにもし私の事が嫌いなのであれば握手なんかするな。話しかけても来るな。言いたいことがあれば正々堂々と言えばいい。陰でこそこそするな。

彼女にはカロリーナ・コバケビッチやカーラ・エスパルザを倒して私にチャレンジするチャンスもあったが自分でそのチャンスを潰してきた。ちゃんとハードなトレーニングを積んで、もっとましな試合をして私のところに来ればいい。」

http://www.mmafighting.com/2017/3/19/14926572/joanna-jedrzejczyk-expects-to-fight-michelle-waterson-after-ufc-211
3/20 MMA/UFCニュース ヨアナ・イェンジェイチック「ローズ・ナマユナスはいけ好かない野郎だ。それにミシェル vs ローズ戦ではミシェルが勝つと思っている。」 3/20 MMA/UFCニュース ヨアナ・イェンジェイチック「ローズ・ナマユナスはいけ好かない野郎だ。それにミシェル vs ローズ戦ではミシェルが勝つと思っている。」 Reviewed by Hideki Azul on 3/20/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.