3/24 MMA/UFCニュース マイケル・ビスピン「ヨエル・ロメロは何をそんなにやけくそになっているんだ。ジャカレイ・ソウザが俺たちがダブルノックアウトされるのをみたいだと? クリスチャンはそんなことは言わない。」



「michael Bisping laugh」の画像検索結果

「ヨエル・ロメロは暫定王者決定戦を行いたいと必死らしいが、見ていて爆笑ものだし、何をそんなにやけくそになっているんだ。暫定王者決定戦はチャンピオンが怪我で戦えない時や何らかの要因で戦線を離脱している時のみ行うことが出来るものだ。お前が希望していることなんてひとつも叶いやしない。次はGSPがベルトに挑戦することが決まっている。さっさと誰かと試合をするか黙ってそのまま俺を待ち続けていればいい。」

またもう一人の不満分子ジャカレイ・ソウザについては、

「ジャカレイ。俺がノックアウトされるのみたいなんて友人が言うことではない。俺はお前がジーザスを愛し、柔術を広めるために活動しているとても良い奴だと思っていたが、俺たちがダブルノックアウトされるのをみたいだと? クリスチャンはそんなことは言わない。

この状況にイライラしているのはわかるが、お前はそもそもヨエル・ロメロに負けている。その後2連勝しているものの、本当に責めるべき人間は一人しかいない、お前自身だ。つい最近負けたばかりなんだから、現実を受け入れるべきだ。そもそもお前の前にはヨエルがいる。

UFCを引退して柔術を教えたいらしいが、もしそうしたいならそうすればいい話だ。彼は柔術の元世界王者だし、その世界ではかなり知られた存在だ。彼は400人の生徒を確保できると言っていたが、400人ていうのはかなり天文学的な人数だ。まあもしかすると彼には可能なのかもしれない。

ただもし戦いたくないのであれば戦わなければいい。誰もお前の頭に銃を向けて戦えと言っているわけではない。このまま戦い続けたいのであればそうすればいいし、柔術の先生になりたいのであれば、なればいい話だ。俺はそれほどお前の事を気にしてはいない。俺のベルトとお前の引退を一緒にするな。これは俺のベルトだ。俺はお前が出来なかったルーク・ロックホールドをノックアウトするということをやってのけた。現実をみろ。もし受け入れられないのであれば、柔術のコーチにでもなればいい。」   

http://www.foxsports.com/ufc/story/michael-bisping-rips-desperate-yoel-romero-for-suggesting-an-interim-title-fight-032317
3/24 MMA/UFCニュース マイケル・ビスピン「ヨエル・ロメロは何をそんなにやけくそになっているんだ。ジャカレイ・ソウザが俺たちがダブルノックアウトされるのをみたいだと? クリスチャンはそんなことは言わない。」 3/24 MMA/UFCニュース マイケル・ビスピン「ヨエル・ロメロは何をそんなにやけくそになっているんだ。ジャカレイ・ソウザが俺たちがダブルノックアウトされるのをみたいだと? クリスチャンはそんなことは言わない。」 Reviewed by Hideki Azul on 3/24/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.