フランシス・ガヌー「ルーク・ロックホールド、俺のファブリシオ・ヴェウドゥムをどうかじっくりと味わってくれ。」



ヘビー級の新星フランシス・ガヌーはアンドレイ・アルロフスキーを1Rでノックアウトした後、ケイン・ヴェラスケス、ジュニオール・ドス・サントス、アリスター・オーフレイムに対戦を呼びかけ、その後この3人に加えベン・ロスウェルとの対戦が消滅したファブリシオ・ヴェウドゥムにも対戦要求をしていました。

しかしケインは未だだにいつ復帰できるのかが定かではなく、またドス・サントスはタイトルマッチが控えている中、事実上可能なのはアリスターかファブリシオといったところ。しかしそんなアリスターも先日のマーク・ハント戦でのTKO勝ちで次戦のタイトルマッチの結果待ちと言われている中、現状の選択肢はファブリシオくらいとなっていました。

ただそんななか、元UFCミドル級王者のルーク・ロックホールドがファブリシオに対戦要求をしてしまったことから状況はさらにややこしくなってきています。

この状況にガヌーが、

「元UFCミドル級王者のルーク・ロックホールドが俺の願いを粉々にしてしまいそうだ(泣)。」

とコメントするとルークは

「お前の為にもこいつを倒してくるぜ」

とコメント。

それに対してガヌーはまさかの

「チャンプ。じっくり味わってくれ。」というコメントと共に拳の絵文字を添えて返信しています。

もしルーク vs ファブリシオ戦が現実的なものになり、ルークがファブリシオに勝てば必然的にファブリシオはトップ戦線から離脱し、次期挑戦者はガヌーかアリスターかという状況になるのでルーク、ガヌーお互いにとってメリットはありますが、ファブリシオにとってはデメリットばかりになりそうです。

http://www.bjpenn.com/mma-news/francis-ngannou/francis-ngannou-happy-share-prey-fabricio-werdum-luke-rockhold/
フランシス・ガヌー「ルーク・ロックホールド、俺のファブリシオ・ヴェウドゥムをどうかじっくりと味わってくれ。」 フランシス・ガヌー「ルーク・ロックホールド、俺のファブリシオ・ヴェウドゥムをどうかじっくりと味わってくれ。」 Reviewed by Hideki Azul on 3/27/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.