3/28 MMA/UFCニュース マイケル・ビスピン「もしGSPが7月に戦いたくないというのであれば俺はヨエル・ロメロと戦う。」

Michael Bisping Georges St Pierre

UFCミドル級王者のマイケル・ビスピンは7月に次期防衛戦を行いたい意向を持っていますが、挑戦者のGSPは秋に試合を行いたい意向を示している為未だに両者は試合の契約書にサインをしていないようです。

「この件はかなりゴタゴタしてしまっている。GSPが7月以降に戦いたいとどうしても譲らないらしい。俺はMMAジャーナリストのアリエル・ハワイニからこの情報を聞いたが、GSPは9月か10月を希望しているらしく、UFCも俺に同じようなことを言っていた。

ただちょっと待ってくれ。俺がチャンピオンだ。もし秋に戦いたいのであれば、他の相手と戦ったらどうだ。俺は秋までお前を待つ気はない。もうこの試合については1月に話し合ったはずだ。トレーニングキャンプがどれくらいかかかると思っているんだ。多く見積もっても8週間、普通6週間くらいだろ。なぜ秋まで待たなければならないんだ。俺は7月8日に戦いたいと思っている。勿論この週でなければいけないというわけではない。交渉の余地は多少ある。ただ俺はインターナショナル・ファイトウィークのこの時期に試合をしたいという希望は持っているんだ。7月8日だ。わかったかGSP。もしトレーニングが必要なら、なに体操競技に勤しんでいるんだ。さっさと契約書にサインしろ。

お前はタイトルマッチをやりたかったんだろ。だから記者会見もしたんだろ。もしどうしても譲れないというのならばヨエル・ロメロと俺は試合をすることになるだろう。俺は別にあいつにビビっているわけではない。勿論GSPがサインすれば問題はすべて解決する。UFCにとっても俺たちにとってもとてもメリットのある試合だ。ただだからと言って俺は秋まで待っている気はない。それにお前が日取りを決めるんじゃない。チャンピオンの俺が決めるんだ。」

http://www.bjpenn.com/mma-news/michael-bisping/michael-bisping-threatens-to-give-georges-st-pierres-title-shot-back-to-yoel-romero/
3/28 MMA/UFCニュース マイケル・ビスピン「もしGSPが7月に戦いたくないというのであれば俺はヨエル・ロメロと戦う。」 3/28 MMA/UFCニュース マイケル・ビスピン「もしGSPが7月に戦いたくないというのであれば俺はヨエル・ロメロと戦う。」 Reviewed by Hideki Azul on 3/28/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.