4/11 MMA/UFCニュース もしジャカレイ・ソウザとゲガール・ムサシがUFC離脱を決意するとどうなってしまうのか?

Jacare Souza

次の試合で契約が満了するジャカレイ・ソウザが、次の試合後にフリーエージェント宣言することを明らかにしました。また先日ゲガール・ムサシもクリス・ワイドマン戦が契約最後の試合だったことを明らかにしていました。

「UFCとは交渉をしているが上手くいっていない。次の試合後も引き続き根気よく交渉していくつもりだが、我々の希望とは明らかな相違がある。UFCミドル級ベルト奪取がジャカレイの目標だということに変わりはないが、我々はさらに良い条件の契約内容を求めている。」

もしこの二人がUFC離脱を決意するとどうなってしまうのでしょう?

ジャカレイ、ムサシ共にトップ5の選手。この2人を同時に失うのはUFCにとって大きな損失となります。

まず考えられるのが選手層が薄くなること。マッチメークなどに影響が出てきそうです。

また挑戦者選びへの不満がある為彼ら二人が離脱した場合、マイケル・ビスピン vs GSP戦へのファンからの風当たりが強くなりそうです。そうするとPPV収益にも影響が出るか?

さらに仮にGSPが勝利した場合はもっと悲惨な事態となります。

GSPはミドル級ベルト奪取後ベルトを返上し3階級を目指していくと噂されているのでGSPもミドル級からいなくなる可能性大、またGSPに負けてしまった場合ビスピンの引退も十分考えられるので、最悪UFCは4人のミドル級トップ選手を1年で失うことになりかねません。

勿論こういった最悪な事態を想定してUFCは契約交渉に臨むと思われますが、ムサシに関して彼がハント並みのファイトマネーを獲得するのは至難の業のようです。

大会後に自分のファイトマネーが今まで倒してきたファイター達よりも大分少ないと嘆いていたムサシですが、デイナ・ホワイトはファイトマネーの基準は決して実力だけではないことを明らかにしています。

「ダン・ヘンダーソンはレジェンドだ。マーク・ハントは国民的スターだ。彼がオーストラリアで戦えば多くのファンが応援に駆け付けるため、彼は大きなスタジアムを満員にすることができる。ゲガール・ムサシに同じことが出来るかというとそれは無理な話だ。

彼らとムサシには大きな違いがある。ブラジル出身のファイター達やマイケル・ビスピン、コナー・マクレガーなどは国を背負って戦っている。

ただ俺はムサシのファンだし、俺が希望して彼をUFCに連れてきた。再契約に関しては何の問題もない。」

http://www.bloodyelbow.com/2017/4/10/15240274/ufc-dana-white-gegard-mousasi-fighter-pay-ufc-210-mma-news
http://www.mmafighting.com/2017/4/10/15248514/jacare-souza-to-become-free-agent-after-saturdays-ufc-on-fox-24-event
4/11 MMA/UFCニュース もしジャカレイ・ソウザとゲガール・ムサシがUFC離脱を決意するとどうなってしまうのか? 4/11 MMA/UFCニュース もしジャカレイ・ソウザとゲガール・ムサシがUFC離脱を決意するとどうなってしまうのか? Reviewed by Hideki Azul on 4/11/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.