4/2 MMA/UFCニュース アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが引退後の生活について語る。

「The Third Degree Antonio Rodrigo Nogueira」の画像検索結果

2015年に引退を表明したレジェンドのアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラですが、UFCの"The Third Degree" (質問攻めにするという意味)という番組の第2シーズンのホストを第1シーズンで務めていたキーラ・グレイシーの代わり務め各国の格闘技に携わるうちに再び格闘技熱が蘇ってきたようです。

UFC Fight Passで放映される"The Third Degree" は柔道、空手、ムエタイ、サンボ、レスリングなどのトレーニングキャンプに赴き格闘技を学んでいくという番組です。

「ルックス的にはキーラの方が全然いいけどね。」

とジョークを飛ばすミノタウロ。これまでも多種多様な格闘技を勉強し試合に活かしてきましたが、試合に向けたトレーニングの中で格闘技を学ぶのと、試合からのプレッシャーから解放された状態で格闘技を学ぶのではかなりの違いがあるようです。

「試合に向けたトレーニングでは常にプレッシャーを感じながらトレーニングをしていた。引退した今はそういったプレッシャーから解放された状況だから落ち着いて格闘技を学ぶことが出来ている。

特にレスリングのキャンプは驚きの連続だった。オクラホマのレスリング部の学生のレベルはとても高い。俺は膝の怪我の影響でかなり制限された中でのトレーニングだったが、彼らの身体能力は一番だと言っても過言ではない。彼らには簡単なトレーニングなどないようだ。コーチがこれはとても楽なトレーニングだと言うものでも、俺からすればとてもハードなトレーニングに思えた。」

また久しぶりに日本を訪れることが出来たミノタウロ。日本のトレーニングキャンプの感想については、

「俺はPRIDEで何年も戦ってきたが、日本のトレーニングキャンプはとても閉鎖的だと感じていた。彼らは通常よそ者と一緒にトレーニングをしたがらない。ただ今回は最高のトレーニングキャンプに参加することが出来た。俺は10日間ほど一緒にトレーニングをこなしてきたが、最高の経験になった。

俺は4歳の頃から格闘技を始めそれから36年もたつ。引退して外の世界から柔道、ムエタイ、空手、サンボ、レスリングのトップ選手達の練習風景を観ることが出来たり、また一緒にトレーニングを行うことが出来るなんて最高の経験になった。これまでで一番の思い出と言えるだろう。俺が3度柔道でオリンピック王者になった選手や2度柔道でオリンピック王者になった選手のすぐ横で一緒にトレーニングを観ることが出来るなんてまるで夢の様だった。たとえ今日死んだとしても何の悔いも残らなかっただろう。」

また各国のファンの違いについて

「アメリカのファンはスポーツ情報に精通している。彼らは常にニュースをチェックしているし、どういった選手が次ブレークしそうなのかということまで調べている。

ブラジルではUFCは2番目に大きなスポーツになっている。彼らは夕方のニュースや昼ドラなどでUFCの事を知ることが出来る。ブラジルにはチャンピオンが何人もいるから、新しいファンもどんどん開拓できているし、彼らはUFCについて語ることが大好きだ。

日本のファンはどちらかというと格闘技の歴史に精通している。彼らはここ15年の事を熟知しているし、その前の事も良く知っている。彼らもこのスポーツを愛しているし、彼ら抜きにこのスポーツを語ることは出来ない。俺はどこの国のファンであろうとすべてのファンに感謝したい。」

ミノタウロが考えるベストファイトとは、

「ミルコ・クロコップ戦、セルゲイ・ハリトーノフ戦、それに全盛期のエメリヤーエンコ・ヒョードルとも戦うことが出来た。UFC参戦後は多くの怪我とも戦わなければならなかったが、UFCでの最大の挑戦はケイン・ヴェラスケス戦だった。俺は彼が俺と戦った時こそが彼の全盛期だと思っているし、この4試合が俺にとっては最高の4試合だと思っている。」

また最も印象的な試合としてボブ・サップ戦も思い出されますが、

「彼とはスタジアムで多くのファンの目の前で戦った。彼はその当時無敗の選手でK1のチャンピオンのアーネスト・ホーストを2度も倒すなど勢いがあった。グラウンドの技術はそうでもなかったが、彼の体重はとても重かったし彼にはレスリングの技術があった。その当時サップ戦は自分にとってとても重要な試合でもあった。

彼は試合開始直後、パワーボムで俺を首から落としたが、2Rではテイクダウンに成功することが出来た。とても印象的な試合だし良い試合だったと思っている。未だに多くのファンがこの試合を観続けているし、俺の戦いに対する見方を変えた試合でもある。俺は決して体格的に他のファイター達よりも劣っているわけではないが、あの試合の俺はとても小さくみえた。俺にはいまだに首に痛みが残っているし、首の痛みのことを考えるたびにあの試合の記憶が蘇ってくる。」

http://www.mmafighting.com/2017/4/1/14892496/antonio-rodrigo-nogueira-fell-back-in-love-with-training-doing-new-show
4/2 MMA/UFCニュース アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが引退後の生活について語る。 4/2 MMA/UFCニュース アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが引退後の生活について語る。 Reviewed by Hideki Azul on 4/02/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.