ケルヴィン・ガステラム「ブラジルでは2度と戦わない。あいつらが欲しいのは金だけだ。」

「ケルヴィン・ガステラム「」の画像検索結果

UFCブラジル大会でビクトー・ベウフォートをTKOで破り一躍ミドル級のタイトル戦線に躍り出たケルヴィン・ガステラム。

しかし試合後のドーピング検査で大麻の陽性反応を示してしまった為、後にブラジルのコミッションにより試合の結果がノーコンテスト裁定に変更させられていました。

この件を受けてケルヴィンがコメントを発表したのですが、通常こういった場で選手は謝罪するのですが、ケルヴィンは謝罪するどころかブラジルのコミッション相手に「ブラジルでは2度と戦わない。あいつらが欲しいのは金だけだ。」と怒りをぶつけています。

ケルヴィンはこの件を受けて、

「罰則について問題はないが、俺がブラジルで戦うことは2度とないだろう。彼らが欲しいのは金だけだ。」

と怒りのTweet.

しかしこれを受けてファンは、

「えっ、これってジョークだよね。」

「マリファナなしだったらビクトーと同じオクタゴンにいることすら出来ないほどメンタルが弱いお前にはノーコンテストが似合っている。」

「ファンへの謝罪なしかよ。」

という意見もあれば、

「謝る必要なんかない。ステロイドを摂取したわけではない。」

「皆何が起きたか知っている。ノーコンテスト裁定なんて信じられない。」

「今回の事を次に活かせばいいさ。」

などケルヴィンへの同情Tweetの方が7割以上という状況です。

おそらく日本だったら9割否定派なような気がします。
ケルヴィン・ガステラム「ブラジルでは2度と戦わない。あいつらが欲しいのは金だけだ。」 ケルヴィン・ガステラム「ブラジルでは2度と戦わない。あいつらが欲しいのは金だけだ。」 Reviewed by Hideki Azul on 5/09/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.