ヴァンダレイ・シウバ「チェール・ソネンの後に戦いたい相手が3人いる。」

Wanderlei Silva Calls Out 3 Fighters After Chael Sonnen--They're All Legends

6月24日にニューヨークのマジソン・スクエアガーデンでBellator史上2回目のPPV大会の開催が予定されています。

この大会では元PRIDEミドル級王者のヴァンダレイ・シウバと長年のライバル関係にあるチェール・ソネンとの一騎打ちが3年越しに実現することになりますが、ヴァンダレイがこの試合に対する意気込みを語っています。

「彼への闘争心はかつてない程燃えている。これがチェールとは最初で最後の試合になるだろう。ファンの為にも絶対実現しなくてはならなかった。

記者会見に参加せずトレーニングを継続してきたおかげでこの試合に向けてとても良い状態でこれている。

俺はどうしてもチェールのトラッシュトークを許すことが出来ない。ホゼ・アルドがどうやってコナー・マクレガーのトラッシュトークを我慢出来たか不思議でしょうがない。ただ俺はアルドとは違うし我慢し続けるという選択をする気もない。試合ではソネンに俺の怒りをぶつけるつもりだ。」

またチェール・ソネン戦後について、ヴァンダレイはクイントン・"ランペイジ"・ジャクソン、ダン・ヘンダーソン、ビクトー・ベウフォートとの対戦を希望しているようです。

ランペイジとヴァンダレイはこれまで3度対戦の経験があり、現在ランペイジはヘビー級で戦っています。ヘンダーソンは昨年引退し、ベウフォートは次の試合が最後の試合になることを示唆していました。

「この3人と戦いたい。ファンの期待を裏切らない試合になること間違いないし、彼ら3人それぞれにリベンジしたい。」

最後に先日ビクトー・ベウフォートが提唱していたレジェンド・リーグのアイディアについては、

「40歳以上のファイター達で構成するレジェンド・リーグ開催の案にはとても興味がある。ラウンドの時間を短縮したりインターバルの長さを長くしたり、
俺は幸運にもホイス・グレイシーやケン・シャムロックらの試合をその当時生で観ることが出来たが、レジェンド達の現役時代を観れなかったファンにとってレジェンド・リーグは、レジェンドの試合を観る絶好の機会になると思っている」

http://www.flocombat.com/article/55591-wanderlei-silva-calls-out-3-fighters-after-chael-sonnen-they-re-all-legends#.WRB1jojyiUk
ヴァンダレイ・シウバ「チェール・ソネンの後に戦いたい相手が3人いる。」 ヴァンダレイ・シウバ「チェール・ソネンの後に戦いたい相手が3人いる。」 Reviewed by Hideki Azul on 5/08/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.