ポール・デイリー「マイケル・ペイジ戦ではテイクダウン禁止だ。テイクダウンした奴はファイトマネーの50%を没収だ」

「paul daley takedown」の画像検索結果

Bellator179のロンドン大会後、マイケル・ペイジがポール・デイリーに何か言い、その後両者の間で言い争いが起き、遂にはMVPに対して宣戦布告を行っていたデイリーですが、日が経ったことで冷静さを取り戻したのか、MVPに対して条件付きでの試合を求めています。

デイリーは最近のインタビューの中で、

「今すぐにでもMVPをブッ飛ばしたい。未だに無名のファイターとばかり戦っているせいか、ハードコアなMMAファンからは関心が薄い。彼の事をサポートしているのは彼のコーチやトレーニングパートナー、それにキックボクシングファンくらいだろう。あいつなんてまだまだ若造だ。

あいつを脅威に感じたことなんてないし俺にはまだまだ余裕があるから、彼にMMAとは何なのかを直に教えてあげるのもいいかもしれない。もしMVPが俺と打撃戦を繰り広げたいならテイクダウンを禁止する条項を契約に盛り込むべきだ。テイクダウンした奴はファイトマネーの50%を没収だ。」

http://mmaimports.com/2017/05/daley-calls-for-no-takedowns-clause-in-contract-to-fight-mvp/
ポール・デイリー「マイケル・ペイジ戦ではテイクダウン禁止だ。テイクダウンした奴はファイトマネーの50%を没収だ」 ポール・デイリー「マイケル・ペイジ戦ではテイクダウン禁止だ。テイクダウンした奴はファイトマネーの50%を没収だ」 Reviewed by Hideki Azul on 5/27/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.