ケルヴィン・ガステラム「アンデウソン・シウバ、俺と戦ってくれ。」マウリシオ・ショーグン・フア「いや俺と戦うべきだ。」

Anderson Silva

元UFCミドル級王者のアンデウソン・シウバはUFC212のリオ大会でライジングスターのケルヴィン・ガステラムと対戦する予定でしたが、ガステラムがUSADAのドーピング検査で陽性反応を示した事で試合自体が消滅していました。

しかしガステラムはそれでもアンデウソンと戦うことを諦めておらず、今年の夏にアンデウソンと試合をすることを望んでいるそうです。

「心からアンデウソン・シウバに謝罪したいし彼には敬意しかない。リオ大会には参戦することが出来ないが7月のNY大会で戦うのはどうだろうか?」

そんな中、元UFCライトヘビー級王者のマウリシオ・ショーグン・フアがアンデウソンとの対戦を呼び掛けています。

「アンデウソン・シウバと戦うことを喜んで引き受けたい。ただしリオ大会は無理だ。リオ大会までは時間がなさすぎる。まだトレーニングキャンプを始める心の準備が出来ていない。俺は準備期間に2か月必要だ。もし2か月間の猶予をくれるなら喜んでアンデウソンと戦う。

アンデウソン以外にも何人か戦いたいファイターがいる。オヴィンス・サンプルーにリベンジを果たしたい。この敗戦を心の中でまだ引きずってる自分がいる。彼は素晴らしいファイターだからどちらに軍配が上がってもおかしくはない。しかしあのような形で負けてしまって思い出すだけで悲しくなる。もしチャンスを貰えるならぜひ彼ともう一度戦いたい。」

http://www.bjpenn.com/mma-news/anderson-silva/kelvin-gastelum-shogun-rua-call-anderson-silva/
ケルヴィン・ガステラム「アンデウソン・シウバ、俺と戦ってくれ。」マウリシオ・ショーグン・フア「いや俺と戦うべきだ。」 ケルヴィン・ガステラム「アンデウソン・シウバ、俺と戦ってくれ。」マウリシオ・ショーグン・フア「いや俺と戦うべきだ。」 Reviewed by Hideki Azul on 5/05/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.