マイケル・ビスピン「GSP戦は本当になくなったかもしれない。」⇒ ESPNがUFC213でのヨエル・ロメロ vs ロバート・ウィテカー戦を発表



先日デイナ・ホワイトはミドル級のタイトルマッチについてマイケル・ビスピン vs ジョルジュ・サンピエール戦の開催を中止したと突然明らかにする一方で、チャンピオンのビスピンはUFCから公式に中止を伝えられてはいないとこの状況を静観するとしていましたが、どうやらビスピン自身もGSP戦の開催に懐疑的になっているようです。

今週のPodcastの中で現状に関する率直な意見を述べたビスピン、引き続き公式には何も決まっていないようですが、

「UFCがGSP戦以外の計画を推し進めようとしているのは知っている。もしかすると本当にGSP戦はなくなってしまったのかもしれない。俺が知っている事と言えばジョージも俺も引き続き戦いたい意思を持っているということだ。俺が知りたいのはGSP戦の何が問題なのかという事だ。UFCはすでに新しい計画のもと動き出しているのか、試合を待つことに疲れてしまったからなのか? ある者から聞いたがUFCはもともと7月に試合を予定したからとも聞いたが、しかしどんな理由にせよ7月に試合の計画などは一度もされたことはない。

俺の膝の状態からいって7月に戦う事は100%無理だ。ただ彼らはどうしても7月に試合を開催したいらしい。もし俺が出れなければ暫定王座決定戦でも行うことになるんだろうが、ほぼそういう事なんだろう。俺がマッチメイカーならヨエル・ロメロ vs ロバート・ウィテカーになる。

今後数か月間は試合に出場する事は出来ないから、UFCとしてはミドル級を活性化させていくためにも暫定王座戦が必要なんだろう。十分理解できる事だ。

ほぼGSP戦はないんだろうが、希望を捨てたわけではない。UFCとはこれから話し合いの場を設けるつもりだ。俺はデイナに、俺はUFCの為にずっと戦ってきたし俺たちは契約に合意したはずだ、と主張するつもりだ。この試合に関しては俺の方に分があると思っている。」

そして本日今朝ESPNがUFC213でのヨエル・ロメロ vs ロバート・ウィテカー戦を発表しています。

http://www.mmafighting.com/2017/5/23/15679412/morning-report-michael-bisping-fight-with-georges-st-pierre-not-happening-expects-interim-title
マイケル・ビスピン「GSP戦は本当になくなったかもしれない。」⇒ ESPNがUFC213でのヨエル・ロメロ vs ロバート・ウィテカー戦を発表 マイケル・ビスピン「GSP戦は本当になくなったかもしれない。」⇒ ESPNがUFC213でのヨエル・ロメロ vs ロバート・ウィテカー戦を発表 Reviewed by Hideki Azul on 5/24/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.