TJ・ディラショー「もしコーディ・ガーブラントが欠場した場合、8月にデメトリアス・ジョンソンと試合をすると聞かされている。」



コーディ・ガーブラントが怪我でUFC213を欠場した場合の代替案として噂されているデメトリアス・ジョンソン vs TJ・ディラショー戦の可能性についてUFCがコメントを発表したり、TJがガーブラント戦は99%ないだろうと発言するなどジョンソン vs ディラショー戦へのバズが徐々に高まってきています。

「デイナはこのスーパーファイトにとても興味を持っている。俺は99%の確立でコーディが欠場すると思っているが、もし欠場した場合、俺はDJと8月に試合をする事になると聞かされている。その詳細について3日前デイナに直接確かめた所、その時はまだコーディの治療が残っていたからその治療の結果次第という事だった。俺は基本的に試合のオファーを拒否する事はしないから、実現するかどうかはDJ次第だろう。」

元UFCバンタム級チャンピオンのTJにとってフライ級で戦う事は今回が初めてとなります。減量がタフな事は認めつつも今回のようなケースであれば挑戦のし甲斐があると考えているようです。また新たに栄養士を雇ったことでフライ級への減量は健康的に行われると信じているようです。

「ダイエットの方法は大きく変えていかなければいけないだろう。今まで通り食事はしっかり摂るが、今の体脂肪率から3%カットして6%まで落とさなければいけないからアイアンマン並みにエアロビクス系のワークアウトをこなさなければいけない。フライ級に挑戦するのは楽ではないが、挑戦し甲斐のあることだからどんな苦労も厭わない。」

しかしチャンピオンのDJは、他の階級の選手がいきなりフライ級のベルトに挑戦するのは他のファイター達にとってアンフェアだからと消極的です。

「もしDJ戦がおきないとすれば、DJがこの試合を拒否したという事になる。彼は俺が順番を守らずにタイトルマッチに出場しようとしていると批判しているが、そんなのはただの言い訳に過ぎない。

俺はただ単純にベストなファイターと戦いたいだけだが、もし試合を拒否したりビッグファイトを避けたとなると、彼は2度と自分自身の事をベストファイターだと呼ぶ事が出来なくなるだろう。それとも彼は無名のファイターを相手に新記録を達成したいと言うのか? ファイトマネーへの不満をこぼしているようだが彼にとって俺との試合こそが最も金を稼げる試合なはずだ。」

http://www.lowkickmma.com/instant-articles/dillashaw-i-was-told-im-fighting-mighty-mouse-in-august/
TJ・ディラショー「もしコーディ・ガーブラントが欠場した場合、8月にデメトリアス・ジョンソンと試合をすると聞かされている。」 TJ・ディラショー「もしコーディ・ガーブラントが欠場した場合、8月にデメトリアス・ジョンソンと試合をすると聞かされている。」 Reviewed by Hideki Azul on 5/23/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.