TJ・ディラショー「UFC214のメインイベントでデメトリアス・ジョンソンと戦いたい。」

TJ Dillashaw

UFC213でコーディ・ガーブラントとのタイトルマッチが予定されているTJ・ディラショーですが、チャンピオンのガーブラントに背中の怪我が発覚した為、現在本当に試合が出来るどうかはガーブラントの怪我の状態次第となっています。

この状況にTJは代替案としてフライ級チャンピオンのデメトリアス・ジョンソンに対戦要求をしていましたが、この度更なる詳細としてTJは、UFC214のメインイベントではジョンソン vs TJのスーパーファイトこそダニエル・コーミエ vs ジョン・ジョーンズ戦の代わりに行われるべきだと言及しています。

「前回の試合を終えてからデメトリアスはまだ本格的なトレーニングには戻っていないはずだ。彼にはもっと準備期間が必要だと思うから、UFC213(7月8日)は現実的ではないだろう。そうなるとUFC214(7月29日)となる。

デイナ・ホワイトは以前ダニエル・コーミエ vs ジョン・ジョーンズ戦をメインイベントで組む事はないと言っていたが、彼らとダブルヘッドラインを組む事が出来る試合が俺とデメトリアスとの試合以外にあるだろうか?

UFC214であればお互いに十分な準備期間を経て戦う事が出来る。俺は正直バンタム級でも体のサイズが大きい方ではないから、トレーニングキャンプに入る前はいつも体重を増やして臨んでいる。今からUFC213までにフライ級の体に準備するのは俺でもタフな話だ。ただあともう数週間あれば問題なくフライ級の試合に臨む事が出来る。」

前回のTJの発言の後、DJは、「彼がランキングをすっ飛ばして挑戦するなんて好ましいことではない。」とTJの挑戦を一蹴していましたが、TJの想いは届くのでしょうか?

それともガーブラントの背中の怪我がドイツでの治療の結果治癒し、ガーブラント vs TJ戦は予定通り行われることになるのか。果たして。

http://www.bjpenn.com/mma-news/tj-dillashaw/tj-dillashaw-wants-ufc-214-main-event-super-fight-mighty-mouse/
TJ・ディラショー「UFC214のメインイベントでデメトリアス・ジョンソンと戦いたい。」 TJ・ディラショー「UFC214のメインイベントでデメトリアス・ジョンソンと戦いたい。」 Reviewed by Hideki Azul on 5/18/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.