マイケル・ペイジ「ポール・デイリーが俺との対戦を拒否してきた。これで3回目だ。やりたく無いんだったら二度と俺と戦いたいなどと言うな。」

「Michael Page Paul Daley」の画像検索結果

昨年からお互いに罵り合っていたマイケル・ペイジとポール・デイリー。そもそもの始まりはペイジがデイリーに対戦を要求したことから始まっていましたが、その際デイリーにはペイジ戦への興味が無かったため試合は実現せずに流れていました。

しかしデイリーの気が変わったのか、Bellator179のローリー・マクドナルド戦の試合後にケージの外でペイジを見つけると、デイリーはペイジに直接対戦を要求していました。

この流れをみてBellatorは直ぐにペイジ vs デイリー戦の開催に動きましたが、なんと対戦要求した当の本人デイリーが対戦を拒否しているようです。

「ポールがローリー・マクドナルドに無様な姿で負けた後、わざわざ俺のところに来て対戦を要求してきた。プロとして失格の行動だったが、別にそんなことは大した問題ではなかった。俺は遂にポールとロンドンで相まみれる事が出来ると思ったものだ。

だが聞いてくれ。ポールは何と俺との対戦を拒否してきた。ポールとの試合が流れるのはこれで何回目なんだ。皆の気持ちはよくわかる。全くポールは何言っているんだ。お前が対戦を要求してきたんだろ。

ポール・デイリー、お前はイギリス中のファンを敵に回しただけではなく、すべてのMMAファンを失望させてしまった。多くのファンがこの試合に期待していた。お前はこれから永遠にタンポンの名前で呼ばれる事になるだろう。対戦拒否、それがお前が残してきたレガシーだ。これで3回目だ。やりたく無いんだったら二度と俺と戦いたいなど言うな。」
Michael Pageさん(@michaelvenompage)がシェアした投稿 -

http://www.lowkickmma.com/bellator/michael-page-trolls-paul-daley-with-hilarious-posts-on-instagram/
マイケル・ペイジ「ポール・デイリーが俺との対戦を拒否してきた。これで3回目だ。やりたく無いんだったら二度と俺と戦いたいなどと言うな。」 マイケル・ペイジ「ポール・デイリーが俺との対戦を拒否してきた。これで3回目だ。やりたく無いんだったら二度と俺と戦いたいなどと言うな。」 Reviewed by Hideki Azul on 6/12/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.