エメリヤーエンコ・ヒョードル「Bellatorとは3試合の契約があるが、怪我を抱えているわけではないし出来る限り長く現役を続けたいと思っている。おそらくファイターならば、誰しもそういう思いで現役を続けているだろう。」


「Fedor Emelianenko」の画像検索結果

2012年に一度引退しながらも、2015年の大みそかで3年振りの復活を遂げたエメリヤーエンコ・ヒョードル。

昨年11月にBellatorと契約を締結し、今月24日にいよいよBellatorデビュー戦を飾る事になりますが、怪我さえなければヒョードルの現役は最低でもあと2~3年はみれそうです。

「Bellatorとは3試合の契約があるが、怪我を抱えているわけではないし出来る限り長く現役を続けたいと思っている。おそらくファイターならば、誰しもそういう思いで現役を続けているだろう。」

当初は2月のBellator172のマット・ミトリオン戦でBellatorデビューを飾る予定でしたが、ミトリオンが腎臓結石で試合当日に病院へ搬送されてしまい試合自体がキャンセルされていました。

今回スコット・コーカーは万が一の為に代役を用意している事を明らかにしていますが、ヒョードルはこの試合が100%実現すると信じているようです。

「余計な心配はしていない。この試合は100%実現すると信じている。もしもの事を今考える必要はないしニューヨークでミトリオンと戦う事は俺が保証する。

マットは間違いなくトップファイターのうちのひとりだ。彼は一発で相手を倒すパワーがあるし、この試合はどちらにも勝機があると思っている。」

また今回のトレーニングキャンプでは、2月の試合に向けた時と比べ何かトレーニング内容で違いはあったのでしょうか?

「2月の試合に向けた時と今回のトレーニングキャンプで何か違いがあるとすれば、前回はロシアでキャンプを張ったが、今回はポーランドでトレーニングを行ってきたという点だ。皆ミトリオンのファイトスタイルを真似して自分のミトリオン対策に貢献してくれた。

今回のトレーニングを経て以前よりもさらに強くなったと感じている。今まで色々な怪我をしてきて体調が万全だったとは言えないが、今のコンディションは今までベストかもしれない。」

http://mmajunkie.com/2017/06/bellator-nycs-fedor-emelianenko-wants-to-fight-as-long-as-he-can-has-no-retirement-plans
エメリヤーエンコ・ヒョードル「Bellatorとは3試合の契約があるが、怪我を抱えているわけではないし出来る限り長く現役を続けたいと思っている。おそらくファイターならば、誰しもそういう思いで現役を続けているだろう。」 エメリヤーエンコ・ヒョードル「Bellatorとは3試合の契約があるが、怪我を抱えているわけではないし出来る限り長く現役を続けたいと思っている。おそらくファイターならば、誰しもそういう思いで現役を続けているだろう。」 Reviewed by Hideki Azul on 6/17/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.