フランキー・エドガー, カブ・スワンソン 挑戦者として相応しいのはフランキー・エドガーか, それともカブ・スワンソンか? アメリカの格闘技サイトが投票を実施したところカブが人気を集める

Frankie Edgar Cub Swanson

新しいUFC世界フェザー級王者のマックス・ホロウェイが元UFC世界ライト級王者のフランキー・エドガーとの対戦を望む中、それに待ったをかけているのがカブ・スワンソンです。

BJPenn.comがフランキーとカブ、どちらが挑戦者として相応しいのか投票を実施したところ、なんとカブが10%以上の差で人気を集めています。

6/11 9時現在

カブ・スワンソン 55%
フランキー・エドガー 45%

得票数 2630

アメリカのフランキー派のファンの声としては、

「フランキーだ。カブはマックス、フランキー戦共に完敗だった。フランキーがタイトルに挑戦するべきだ。」

「カブが今までタイトルマッチに出場出来なかったのには理由がある。タイトル挑戦に値しなかったからだ。」

「マックスに負けて以降、彼はトップ10の誰とも戦っていない。カブはジョゼ・アルドに秒殺されているがフランキーは5ラウンドフルに戦っている。それにまだマックスとの対戦は実現していない。フランキー以外には考えられない。」

一方カブファンは、

「ファイト・オブ・ザ・ナイト、ファイト・オブ・ザ・イヤーのカブの他に誰がいるんだ。」

「フランキーはタイトルマッチ0勝4敗だ。」

UFC lightweight champion The answer
フランキー・エドガー

元UFC世界ライト級王者、フェザー級転向以降は7勝2敗。フェザー級初戦では当時の王者ジョゼ・アルドと対戦し5ラウンド判定負けを喫していましたが、その後は、BJ・ペン(TKO)、カブ・スワンソン(サブミッション)、ユライア・フェイバー(判定)、チャド・メンデス(KO)らを破り5連勝で再びアルドと今度は暫定王座決定戦で相まみれていました。

リベンジ成功とはならなかったものの、その後はジェレミー・スティーブンス(判定)、ヤイール・ロドリゲス(TKO)から着実に勝ち星を挙げ現在はフェザー級2位にランクしています。

フェザー級での成績:7勝2敗
現在2連勝中

Cub Swanson
カブ・スワンソン

相手と真っ向から打ち合うファイトスタイルが人気です。2011年UFCデビュー戦でリカルド・ラマスにサブミッションで敗れて以降は、ダスティン・ポイエーやジェレミー・スティーブンス戦などでの勝利を含めフランキー・エドガーに敗れるまで6連勝を飾っていました。またこの6勝のうち実に4試合でファイト・オブ・ザ・ナイトやノックアウト・オブ・ナイトのファイトボーナスを獲得しています。

フランキー、そしてマックス・ホロウェイに2試合連続でサブミッション負けを喫して以降は川尻達也、チェ・ドゥホらを下し4連勝。また現在2試合連続でファイト・オブ・ザ・ナイトを獲得してます。

フェザー級での成績:10勝3敗
現在4連勝中

フランキー・エドガー, カブ・スワンソン 挑戦者として相応しいのはフランキー・エドガーか, それともカブ・スワンソンか? アメリカの格闘技サイトが投票を実施したところカブが人気を集める フランキー・エドガー, カブ・スワンソン 挑戦者として相応しいのはフランキー・エドガーか, それともカブ・スワンソンか? アメリカの格闘技サイトが投票を実施したところカブが人気を集める Reviewed by Hideki Azul on 6/11/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.