フランキー・エドガー「マルロン・モラエスには本当に弱点がない、それほど全てを兼ね備えたファイターだ。今までトレーニングした中でもトップの身体能力やスピードを持っている。」

「Marlon Moraes」の画像検索結果

第一印象はとても大事だと言いますが、マルロン・モラエスが6年前にヒカルド・アルメイダBJJアカデミーの門を叩くと同時に、フランキー・エドガーはモラエスの類まれな才能にビックリしてしまったようです。

「物事には頑張れば会得する事が可能なものがあるが、身体能力や反射神経、ファイターとしての心得は、頑張っても手に入れることができないものばかりだ。しかし彼は初日か全て備わっていた。まさに生まれながらにしてのファイターだ。」

今年の4月にUFCと契約を交わしUFC212で同郷のハファエル・アスンソンを相手にUFCデビューを果たすことになるモラエス。

現在13連勝中で最後に負けたのは2011年。13勝の内8勝はノックアウトかサブミッションによる一本勝ちです。またWSOFのベルトは5度防衛に成功しています。

「俺の夢はいつかUFCで戦うことだった。バンタム級のトップファイターは皆ここにいる。俺もこのグループに入って戦っていきたい。

ハファエルを攻略するのは簡単ではないが、俺は成功に飢えている。気持ちでは負けていない。持っているものすべてを出し切って最高のパフォーマンスを魅せるつもりだ。」

ヒカルド・アルメイダBJJアカデミー加入以降は未だ負けなしのモラエスですが、コーチやチームメイトへとも深い友情で繋がっているようです。

「フランキーの助けなしではここまでこれなかった。彼の影響はとても大きい。彼は13試合すべてのトレーニングキャンプで、レスリング、柔術、打撃などすべて手伝ってくれている。フランキーは試合が終わったばかりだから今度は俺の番だ。」

またフランキーはモラエスのUFCデビュー戦について、

「マルロンが自分のペースを乱さずに戦うことが出来れば勝利は間違いない。彼には本当に弱点がない、それほど全てを兼ね備えたファイターだと言える。今までトレーニングした中でもトップの身体能力やスピードを持っているから、UFC212で彼の試合を観るのが待ちきれない。彼はまだまだ成長途中だし今後が楽しみだ。」
フランキー・エドガー「マルロン・モラエスには本当に弱点がない、それほど全てを兼ね備えたファイターだ。今までトレーニングした中でもトップの身体能力やスピードを持っている。」 フランキー・エドガー「マルロン・モラエスには本当に弱点がない、それほど全てを兼ね備えたファイターだ。今までトレーニングした中でもトップの身体能力やスピードを持っている。」 Reviewed by Hideki Azul on 6/01/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.