オーストラリアではMMAの注目度が急上昇中 なぜ?

「UFC  in Australia robert」の画像検索結果

来月もしかするとオーストラリア出身のUFC王者がひとりではなく、ふたり誕生する可能性があります。

マイケル・ビスピンが怪我の影響でタイトルを防衛する事が出来ない為、UFC世界ミドル級暫定王座決定戦がUFC213で開催されることになりますが、この試合でロバート・ウィテカーはヨエル・ロメロとタイトルを争うことになります。

そしてその3週間後のUFC214ではミーガン・アンダーソンがクリス・サイボーグを相手にUFC女子フェザー級王座決定戦に挑む事になります。

オーストラリアではなかなかMMAの人気が定着する事がなかったようですが、UFC人気により徐々に人気が出てきているようです。

特に2015年に開催されたロンダ・ラウジー vs ホリー・ホルム戦がオーストラリアのメルボルンで開催された事により一気にMMA人気に火が付き、ウィテカーも最近のオーストラリアのMMA事情について、

「俺がMMAを始めた時と今ではがらりと状況が変わってしまった。これまでもオーストラリアには良いファイターがいたが、MMA人気はそれほど高くなかった。MMAの市場が大きくなる事でファイターには一層の注目が集まる。とても良いことだと思う。今オーストラリアのMMA人気は急上昇中だしその瞬間に立ち会えてとても嬉しい。」

と驚きを隠せません。

また同郷のミーガンがタイトルに挑戦する事については、

「ミーガンにチャンスが回ってきてとても嬉しく思う。オーストラリアのMMAにとって最高の時を迎えている。」

とコメントしています。

現在7連勝中のウィテカーが対峙するのは8連勝中のロメロとなりますが、

「実績豊富で誰もが知っているロメロと対戦する事が出来るなんて光栄だ。彼は長年に渡ってハイレベルなファイター達と戦ってきたからプレッシャーはお手の物だろう。俺は打撃に自信があるからロメロには打撃で戦いを挑んでいく。」

と抱負を述べています。

UFC213
日時:7月8日
場所:ラスベガス

メインイベントはアマンダ・ヌネス vs ヴァレンティーナ・シェフチェンコのUFC世界女子バンタム級タイトルマッチ。

そしてセミファイナルでロバート・ウィテカー vs ヨエル・ロメロのUFC世界ミドル級暫定王座決定戦が行われます。

またこの他にもロビー・ローラー、ドナルド・セラーニ、ファブリシオ・ヴェウドゥム、アリスター・オーフレイム、アンソニー・ペティス、ジム・ミラーらが参戦を予定しており超豪華な大会となっています。

UFC214
日時:7月29日
場所:カリフォルニア

メインイベントはダニエル・コ―ミエ vs ジョン・ジョーンズのUFC世界ライトヘビー級タイトルマッチ。

そしてセミファイナルでミーガン・アンダーソン vs クリス・サイボーグのUFC女子フェザー級王座決定戦が行われます。

アンドレ・フィリ、ヘナン・バラオ、ジミ・マヌワ、セージ・ノースカット、リカルド・ラマス、ジェイソン・ナイト、ブライアン・オルテガらが参戦を予定しておりこちらも注目の大会です。

http://www.sbs.com.au/news/article/2017/06/23/mma-stocks-skyrocketing-australia
オーストラリアではMMAの注目度が急上昇中 なぜ? オーストラリアではMMAの注目度が急上昇中 なぜ? Reviewed by Hideki Azul on 6/23/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.