背中の怪我なんて関係ないぜとばかりにコーチのダニー・カスティーヨとレスリングをするコーディ・ガーブラント TJ・ディラショー戦を避けた?

Injured Cody Garbrandt Still Wrestles With the Boys

UFC213で期待されていたチーム・アルファメール vs チーム・エレベーション・ファイトの代理戦争のコーディ・ガーブラント vs TJ・ディラショーですが、残念ながらコーディの背中の怪我の影響で中止が決定されていました。

しかしそんな中、コーディがコーチでもあるダニー・カスティーヨとレスリングをする姿がYoutube上にアップされています。

ドイツで治療を行ったばかりなので、安静にしている必要があると思うのですが。



ドイツでRegenokine療法を受ける前に、幹細胞治療を受けていたコーディですが、その時はこのトリートメントのあまり効果がなかったことを吐露し最終的にはドイツでRegenokine療法を受けていました。

しかし、もし幹細胞治療を受けた後もトレーニングを続けていたり、または動画のように酒に酔ってレスリングをしていたととなると、効果がなかったのは当然ではという意見が出ています。
背中の怪我なんて関係ないぜとばかりにコーチのダニー・カスティーヨとレスリングをするコーディ・ガーブラント TJ・ディラショー戦を避けた? 背中の怪我なんて関係ないぜとばかりにコーチのダニー・カスティーヨとレスリングをするコーディ・ガーブラント TJ・ディラショー戦を避けた? Reviewed by Hideki Azul on 6/06/2017 Rating: 5
Powered by Blogger.